野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マリオネット

今晩は、ラリってません。ちょっとなんか、不意に思ったことを連ねてみるテスト。

煩雑に長くなったので格納。
大した話題じゃありません。なんというか、思ったことを徒然なるままに書いた雑記。
今日はマリオネットを見ました。
糸で吊るして、踊る人形、あれなんですけど、まぁマリオネットと言うのは比喩です。それに準ずる人間?
互いの会話はかみ合ってる、しかしどこかおかしいところがある。何かお互いに打ち合わせたように言葉が出てくる――つまり、其処には一人芝居しか存在しない。何せ会話している俺たちでも互いの頭の中の答えなんて予想しか出来ないのに、何故見えないところまでわかったように答えが出てくるのか。

まぁ、はえーはなしが自作自演を見たってそれだけなんですけど。




一昨日、イノセンスを見ました。
攻殻の続編的な位置づけですな。少佐なき9課、バトーが人形による惨殺事件を追って行く。
詳しいことは言えませんし、語れるほど俺は頭が良くありません。あっという間に場面が流れて、ただ何かへの畏怖と憐憫、そして虚無感だけが残りました。

マリオネットの話に戻しましょう。
皆さんは、あの人形を、恐ろしいと思ったことはありませんか?

別にマリオネットじゃなくても、仏蘭西人形、日本人形。
無機質な頬笑み、ぎょろと張った目玉。何処を見ているかもわからないし、或いは何処も見ていないのやも。
血の通ってない透き通った肌、ぱかぱかと開いて閉じるだけの口。
人の形をしているのに、彼らは糸に括りつけられ、何を思うこともなくただ糸繰り師の思いのままにロールを演じていく。それってひどく残酷な光景な気がします。彼らは人と同じ外見をしているからこそ、です。
んでホラー映画とかだと、これで繰り師がいないのに動き出す。原動力は何か?怨念?或いは自我?でもクレヨンしんちゃんで動いてたトッペマは全然怖くはなかった。でもどこか悲しいところはあった。今やあの映画の全ては思い出せませんが、今日今まさに話している人が言うには「敵意がないから」怖くないようなのです。ああなるほど、確かに敵意のないスパミュのフォークスさんも怖くないなぁ。攻殻だったら敵のフチコマって怖いですし、MGSでレックス乗った時も過去の殺意は何処へやらって感じでした。結局のところ恐怖を駆り立てるのは演出なのか、はたまた「そう思わせる事」それ自体なのか。ううむ、言葉で説明しがたいですね。即ち恐怖は人の内面に元からある、のかも。

敵意とそうでないものが全く区別がつかない場合も恐ろしく不安になります。人間ってのは未知との遭遇ってのはいつもそういう恐怖が付きまとっているんじゃないかと。敵なのか味方なのか――そういった場面って、えらくハラハラしますよね。映画とかだったら正体不明の相手に銃口がつきつけられてたりする。

ともかく人形ってのは怖いです。ターミネーターとかギロチンマシンとかは機械が反乱をおこしますけども、それとはまた違った怖さが。彼らは確かに我々から働きかけない限り動きません。でも、あるだけで怖い。薄気味悪い。今にも動き出しそうで。非現実的ではあるんですけど。そう考えると、自分がそう想像していること自体が恐怖に繋がっている。戦場で子供兵が便利なのは余計なことを考えないからだそうです。 恐怖を覚えるってのはそれだけ余計な事を考えているのかもしれない。

ロボットが生み出された事に対して何らかの感情を抱くという物語は今も昔も大量にありますが、人形がそれっていうのは割と少ないんじゃないかしらと思った昨今。まぁ日本には、結構あるみたいですけど。イノセンスは人形と人間の間の、人間側により近い描写がなされていた気もします。しかし自分としては、矢張り人形の方に心が向いてしまいました。何故だかよく分からないけど、あんな気味の悪いものが、もし心が宿ったら何を思って、何を哀しいと思って、何のために「活動」を続けるのか、それが気になって仕方ありませんでした。
かといって自分が人形かロボットのどっちになればマシかと問われれば、間違いなくロボットと答えるでしょう。
あんな気味悪くて、哀れなものになるくらいだったらまだ機械の方がマシとさえ思えてきます。何に役立つこともなく、只管に稚拙で人間の自己満足を映し出したロールを演じる位なら――と。
だからこそ、気になって仕方がありません。これから、少し人形を見る目が変わりそうでもあります。糸に繰られる彼らに、もしがあるとすれば。憐憫や嫌悪感以外の何かを覚えるかもしれません。いつ答えが出るかわかりませんが、成程長い人生のうちで宿題が一つできたと考えるのも悪くないでしょう。
そう言う意味で、この二日間で今までの自分の中で培われてきた人形観が一気に変異したのかもしれません。
たぶん自分は、人間に似せているから彼らを好きになれないし、また憐れんでしまうのかもしれないと今はそう思っています。これからまたそれも変わっていくでしょうが。

答えなんて当分出そうにもありませんね、こんなんで夜更かししている自分が馬鹿らしくなってくる。
文章も相当に錯乱しているかもしれませんねw お見苦しい限りです。
いつかこういうものを題材にして、完全に映し出してやりたいものですが、それもまた当分先になるでしょう。
今の自分では遥かに足らない世界です。足らないものばかり。
いつか使うその日まで、もしかしたらまた引き出しから出す時が来るかもしれません。
と、そんなことを思いつつ、忘れるといけないので記事にして見ちゃったりします。
それはちがうんでねーかいLaの字よ、という方は是非ともお話をお聞かせ下さい。ギコ辺りで。
久々に何か曖昧なものをゲッチューしかけたような気がしたので、ちょっと熱くなっております。何故か、急に温めたくなったネタとでもいいますか。何故かこれから長い間付きまといそうな問題だと思ったもので。
じゃあ記事にせずにしまっとけYO,それもごもっとも。でも思ったことを出してみるってのも意外と大事だと思った次第です。


普段から造形物をめでて生きていますが、此処まで何かを考えさせられるのは初めてかもしれませんね。それ故にショックは大きいのかも。視点が増えるというのはいいことでもありますし、怖いことでもあります。何れにせよ、大いに刺激させられた2日間でした。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/25(木) 01:33:50|
  2. テキトーな日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<リンク追加のお知らせ | ホーム | とりあえず>>

コメント

No title

人は優しくなれるからこそ、人形を哀れだと感じるのかも知れませんね。生きていない人の形に、生を感じられないからと同情する。
その優しさは、時に彼ら人形をおとしめ、そして卑下する結果にもなるのでしょう。
彼ら人形は人に似せて作られ、そして人ではないからとその形態を哀れだと嘲笑される。
正にマリオネット。

人は優しいからこそ、彼ら造形物を苦しめる。
  1. 2010/11/26(金) 16:55:02 |
  2. URL |
  3. 唯朱 #-
  4. [ 編集 ]

No title

これはもう感情の問題かもしれませんね。人の形の器に、大事なものが入ってない。似せて作っているのに、似せること自体に嫌悪感を覚える。そこには絶対的な隔たりがあるから。身勝手な生きものです。
自分は人形はなるべく最大可能なまで愛してやろうと心に決めているのですがどうにも苦手な奴はいます。人に近い程、思い直せば何処か違和感を覚えることも少なくない。自己嫌悪に近いのかもしれません。彼らを見るたびにああはなりたくないという負の感情ばかりが先行してしまう。隔たりなく接すためには感情を廃すのが一番だが、それだとより彼らに近い位置に行ってしまう、ううむ。

成程優しいから苦しめる、ですか。唯朱さんの思慮にはいつも驚かされる。なにぶん自分は言葉をまとめるという行為が非常に苦手なものでして、こうっぱりと綺麗にできるのは羨ましい。

自分は優しいなんてことはまず有りませんし彼らを完全に理解することは土台不可能ですが、ああ言った怖い作品を見ると尚更めでてやりたくなりますね。精神衛生のために無意識的な自己満足を得ようとしているのかもしれないw
  1. 2010/11/26(金) 20:59:19 |
  2. URL |
  3. Laye #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/71-690f01b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。