野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神喰の音

うんにゃしゃ、どもす。
ベルクト塗ってたら気に入った色になるまで盛り過ぎちゃってやけっぱちになってペイントリムーバーぶっかけてあとになって後悔しますた。半日前の自分を殴りとばしてやりたい
アレです、賢者タイムの後の虚無感というか、アレに近いもの。

GE2.jpg

さて、久々に音楽の話題。
「ゴッドイーター オリジナルサウンドトラック」でがんす。
ハイスピード狩りゲーと聞いて某MHを思い浮かべてしまった人も少なくない筈。でも蓋を開ければストーリーはあるわ速いわ、たまつくりは面白いわ難易度は阿呆見たく高いわで私はすっかり作業の亡者になってしまいました。
今日もひたすら出ない素材のために鬼畜テスカに奔走します。真綾かわいいよ真綾
キャラクターエディットにヘッドホン娘とヤンデレ声があったのも評価が高いw
クアトリガ好きだけど嫌いです。ボルグカムラン先生も好きだけど嫌いです
好きと嫌いは裏返し!

さて本サントラ、5月下旬まではかなり在庫があったので後回しにしようと思ったら
夏入ったら全滅だウボァァァア
ソフマップ秋葉原音楽CD館の店員さんに聞いたらば(もう4年くらいかよってるので顔覚えられてそうですw)

「10枚くらい仕入れるんですけど、夏休みということもあって2、3日で売り切れてしまうんですよね」とのこと。なるほど、最初から仕入れ数が少ないのか。それで夏だからウボァァアア

んで次の入荷はいつになるんでしょうと聞いたらば親切にも水曜日くらいには入っているとの情報を頂いたので
今日全速前進開店数十分後に駆けつけたら見事にありましたよ!レジまで5秒!
店員さん…… GJだ!! 正確な情報をありがとう!

さて、CDのお話。
もっとも、あんまり音楽用語詳しくないのでその辺は眼をry

そう遠くない未来に、地球は神の名を冠する異形たちに支配され、その中で足掻く人々と神々の戦いを描いた本作。故に、音楽の方は葛藤や哀愁を感じさせながらもそれを振り払うように力強く、リズムよく刻まれていく曲調が多いのが印象に残ります。
また、シンセサイザーなどのテクノ或いはサイバネティックな味を残しつつも、大元は提弦などで構成しておりクラシカルな感じも多々見受けられます。何よりもヴォーカル曲が多く、その殆どが聴きとれない様な造語の羅列(何か意味があるのかもしれませんが)を展開しており、神聖なイメージをより一層引き立てていたり。
そうかと思ったらガチロックなのが来たり、ポップスが来たりと忙しい曲ばかり。
ともかく全体を徹しては作風にしっかり食い込む程の神速展開。こりゃあ乗れずにはいれませんね。
というかこの音の豪華さ(声優込み)は資金潤沢なバンナムならではじゃないでしょうか

個人的には

―揺れる魂―幻惑の声
(中盤の拠点曲。高音ヴォーカルが何処か南国っぽく、友達と沖縄とか渾名をつけてました。
ヴァジュラ見る限り沖縄もイメージのひとつで間違ってはいないっぽい)
―No Way Back―
(プリティヴィ・マータ ディアウス・ピター戦。ノイズがかかる部分に化け物と人間の境界という暗喩を感じずにはいれません。ロック仕立。ノリノリで討伐しちゃいます。退けねぇええんだよぉおお!)
―Deo Volente―
(あまりに整合性のとれたコーラスが美しすぎて鳥肌立ちます。戦闘集中できねぇ!)
―荒らしを切り裂いて―
(嘆きの平原戦。軽快で流麗な調べに一気に圧し掛かるオーケストラが凄まじい。カムラン先生尻尾振りはらめぇえええ!)
―救世主の帰還―
(GEメインテーマに乗せてヒロイックバリバリ全開の弦楽器。アニメとかでよくあるあの音。もうなんですか。かっこよすぎでしょうバカ///)

―Over the cloulds―
(オープニング。イントロのハンドクラップでビビビッときますた 歌唱力に脱帽)
これらは特にオヌヌヌヌ。

それ以外にも生活BGMとして使えそうなのとか熱い戦闘曲とか、結構幅広いので是非この機にゴッドイーターの方もそうじゃない方も買ってみては。損は無い筈ですぞい。
勿論ゲームの方もオヌヌヌ。

日常が崩壊し、いつ己が消えゆくとも分からないこの世界で、あなたは大切な物を守れますか?

この作品からは、そんな問いが投げられている様な気がするのです。
そういう意味では、絶対的戦力差のある外敵に足掻き続けるマブラヴとかと同じシルエットが見られます。
敗戦国という過去を味わった日本ならではの感覚なんでしょうか。
最後まで足掻き続けるって言うのは、哀しくとも無様でも、美しいものがあります。
決して最後の最後になっても諦めない、そんな火事場根性を私も欲しい。


CANAVEN.jpg

夜の帰り路であったカナヴン。
駐車場コンクリの上であぶねぇようと思って掴んでやったら足が刺さっていてぇのなんの。
結局「おめぇの手なんざ借りるかい」とばかりに力強く夜空に吹き飛んでいきました。
うーん。小さい身体してなかなかタフだなぁ……

カナヴン無頼ですね。
彼らも一度きりの夏、精一杯生きてるのです。きっと。

スポンサーサイト
  1. 2010/07/28(水) 19:57:00|
  2. テキトーな日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベルクトさん | ホーム | フランカーちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/44-ea5b07d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。