野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この頃流行りのブレンデッドウイングボディ

168475811_624v1360287622.jpg
とまぁ、休まずさっそく人騒がせなアイツです。
サボると今度は始めるの大変なんで。勢いって大事。
ええと、まずあんまり知られてない(一部界隈ではもちろん有名ですが)機体とメーカーなので、その話からおさらい。

メーカーは中国、というか香港の「ブロンコモデル/威駿模型」。キットは 1/48 J-10Aになります。
中国公司という事で、やはり産業体力のあるメーカーなのか、けっこー訳分からないキット出して無茶しても問題ないメーカーさんのようです。
実はここ、陸戦兵器及び艦艇のメーカーとしてのウェイトが強いので、航空機模型は数えるほどしかありません。僕が確認した限りでもプレデター、J-10A/B、JF-17の四機。それもそろって1/48狙い。
ここで問題になってくるのがトランペッターの存在で、向こうのメーカーの方が航空機ノウハウは恐らく蓄積されていて、そういう意味なのかただでさえ作例の少ないJ-10の殆どがトランペッター製の印象が強いです。
まァその辺は恐らくメーカー同士のやりとりがあるのでしょうが、ともかくJ-10を買うにしろ、トランペッター製
ではなくブロンコはどうなのか、と思った節は否めません。
まぁこのキット、店頭ポップついたまま二年も放置されてるのを僕が拾い上げるまで置きっぱなしにされてたんで、そういうキットなんでしょうかね!

そういう意味では、腐れ縁な奴です。僕の家に到着してからもとっても腐れ縁です。
店で見るたびに「いつか組むことになる」と言い知れぬ確信を覚えていたのですが、因縁のキットです。

ともあれ、開けてみたら、色々意外でした。
何がってリベットの打ち込みが尋常じゃない量なんですね。パネルラインとかなら分かるんですけど、リベットの打ち込みが。
ついでにプロポーションもものすごくよく出来ていて、何処からどう見てもJ-10だ、と言わしめる説得力があり、
ギア内の配線構造なども立体化されております。エアインテークからの内部構造は一本繋がっていて、大腸をキットに通す様なそんなフシギな分割をしております。
カナードは中間に支柱を通して両方から接着する、見事な構造だったんですが……アカンですね。やっぱり折れます。ですので固定しました。
パーツの分割も、艦艇模型や戦車模型メーカーならではというかかなり大胆かつ簡素な割り当てになっていて、二日で胴体は殆ど完成します。ここまでは非常に好印象。

欠点というか注意点があるとすれば……デカールですか。
デカール離れがものすごく遅いです。ICMと違って、硬いからいいんですけど。水に浸してスライドするまで二、三分かかります。なんだこれ……東欧キットのアレレなデカールには慣れたつもりの僕でも結構戸惑いました。
たぶん、発売から結構時間が経っているのも原因の一つだと思うんですけども。密封パッケージだったので油断しておりました。
あと勘合ですかね。凄まじいです。何がって、全然ハマらないわけじゃないんです。ハマるところに嵌めたら、キットが歪んでいた、ということがしばしば。何度も合わせてみたんですが、どうにも接着面が結構ぶれているようです。というわけで、そのまま接着しても結構スキマが出来たりします。パテや白サフ先生のお世話になっておりますが……一進一退。
主翼は構造上、中翼になっているのでその位置に合わせるのが大変ですね。
ここまでが山場だと思うので、とりあえず形にはなってきたと思います。



168548132_624v1360334435.jpg
こんな具合。
合わせ目を液サフ先生で埋めてやすり掛け。
168729642_624v1360483891.jpg
シャドウを入れていきます。
動翼は別パーツですが、ちょっと角度をつけるタイプではないので、差し込みで少し傾ける程度。

168729743_624v1360489215.jpg
カラーガイドはFS36320+36325(C307+308)の二色と表記してあり、その割にはビビッドな色合いなので、「ン~?」ってなってたんですが、実機写真を見るにこの二色でいいようですね。
ただカラーガイドの鮮やかさが好きなので、エアスペリオリティーブルーを混ぜて少し淡い翠色を混ぜていきます
主翼の接着はかなり苦労したんですけれども、けっこう段差が出来てしまって今の形に落ち着かせたあげくパテやら液サフやらもろもろで何とか原形を保っております……

F-106やTu-144と同じにおいがするね。(アレはひどすぎました。アレほどじゃないのが救いです)

ちょっと現時点での反省はエアインテーク上面の柱?みたいのが結局接着できなかったこと。無くしたので全部諦めて外してしまいました。
写真で見ると結構目立ってて、アァやっちゃったなと……


けっこーフシギな機体なので、ごまかしごまかしやっていきます。ファルクラムみたいに神経使うのも嫌なんで……w
スポンサーサイト
  1. 2013/02/10(日) 20:01:58|
  2. テキトーな日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<無血の死神、上陸。 | ホーム | MiG-29 Fulcrum 《9-12 Late Type》>>

コメント

No title

自分もラッパの1/72を見かけて思わず買ってしまいましたが、今のところ全く食指が動きませんw
J-10ってものすごく平凡なデルタ翼機って感じで、個人的に面白みに欠ける形なんですよね・・・。
  1. 2013/02/11(月) 23:18:12 |
  2. URL |
  3. foxbase_alpha #-
  4. [ 編集 ]

No title

あれfoxさん買っていたんですかw
J-10はねぇ、美しいんですけど、なんというか個性に欠けますよね。
作り始めてみるとそうでもないんですが、中華機全般に言えることのような気がします。わざわざヨンパチで組むもんでもない気がして、まぁ作られないのも仕方ないのかなぁと……w
作例が余りに少ない印象なので、このブログには相応しい要員ともいえます。
  1. 2013/02/11(月) 23:52:55 |
  2. URL |
  3. La #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/363-bf7b437c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。