野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チヌーク!チヌゥウウウク!さぁみなさんご一緒に!チヌゥウウウクッッ!ヒーハー!

※公式放送でした。

bururu.jpg

行ってきました地元、入間航空祭2012!なにげにまともな航空祭は初めての飛行機オタを僭称するなにかことLaですこんばんは!
ブルーインパルスの人気の秘訣が分かった気がします。子供たちの夢と希望で飛んでるのはホントみたい。

ehuhujuugo.jpg

充実した一日になりました。
記事をまとめるのに時間がかかりそうですが、可能な限り機体写真を載せます。


si-wann.jpg


あれ、一眼レフにゴミはいってら……それがちょっと残念ですが、ともかく写真をぺたぺたと。

早起きして、池袋から秩父線でぶーらぶら。
電車で二時間くらい行きましたらば、基地が見えてまいりまして、すでにYS-11が飛来。
車窓から見える航空機たちの尾翼が整然と立ち並び、足を踏み入れる前から爆音と歓声の響いてくるではないですか。入間航空祭でございます。

わいえす

まず真直ぐ入って前列まで行くと見えてくる、地上展示のYS-11FC。
名誉ある戦後初の日本製航空機であります。なんでもこのタイプは三機しかないとか。


わいえす2
逞しい双発、四枚羽です。

こちらはP3C

こちらはP-3Cオライオン。オリオンの英語読み。
ギリシャ神話の狩人の名を冠す、海上自衛隊の対潜哨戒機。僕は富士総火演以来二度目の邂逅ですが、近くで見るのは初めて。
よく口許がドラエモンとか言われてる不憫なやつです

領海に潜伏する敵性艦艇及び潜水艦を各種センサー、展開したソノブイで識別し、魚雷で排除を開始します。
実際に戦闘する段階外でも、概ね領海全般において警戒活動を行う重要な機体です。

ぴーすりー

巡航速度620kmを叩き出すエンジン。
足が肝心の対潜哨戒機にスタミナと機動性を与える四発のターボプロップは速度こそジェット戦闘機には及ばないものの、航空機の眼として活躍するため積まれた複数の電子兵装を活かすのに最適の速度域と柔軟性で敵船舶を追跡し、自国の領海を見守り続けます。

ぴーすりー2

武装を懸架するパイロン。

はきゅはきゅ

C-130Hハーキュリーズ輸送機。ハーキュリーズはヘラクレスの英語読み。
全長29m、全幅40mと本基地最大級の巨躯を誇ります。
空自C-130Hは空色だと思っていたんですが、この深緑の迷彩もなかなか渋くてイカしてます。

はきゅはきゅ2

武骨なフォルムが魅力的ですね。

はきゅはきゅ3

僕は気付きませんでしたが、機首にワイルドな小ネタを仕込んでいた様子。

てーふぉー2

展示飛行をしていたT-4が降りてきました。
ちょうど僕が着いた頃に飛んでいたのでしっかりと写真に収めることはできませんでしたが、軽快な運動性です。
タキシング中にを振ってくれます。

si-wann2.jpg

ランディングギア/フラップを展開し、着陸灯をつけながら300km/hの低速で頭上を通過するC-1輸送機。
他の航空機にはない大迫力です。


編隊飛行

U-125との編隊飛行。
C-1五機も大迫力でしたが、これも凄い。
U-125は僕は然程詳しくなかったのですが、救難捜索機らしいですね。スマートなシルエットが青空に映えます。

ぶていくぶれいく

ブレイクブレイク!
鈍重そうな見目に反し、凄まじい機動性で顎が抜けます。

U-125.jpg

着陸。

si-wann.jpg

続いてC-1。
空自の中型戦略輸送機であり、人員ほか物資や小型車両も運搬できます。
左巻きの人らの所為で航続距離が短くされてしまったかわいそうな子。
でもこのスケールの機体にしてはご覧の通り大振りな動きが可能で、いざというとき柔軟な機動が出来るのです。

シーワン2

えふつー XA

F-2試作機も見たかったんですが想像以上の人ごみに辟易……そこまでの気力はなかったです。
ここから端のT-4まで、ヘリ及び戦闘機には輸送機旅客機以上の人だかりがあって近づけない感じ。

ちぬぬぬく
ゴーゴーチヌーク!シャルウィゴー!(※繰り返しますが、公式実況です。)
なんだかステキなチヌークMCの実況でやたら気合が入っています。
陸自に余程チヌークフェチの人が居たのでしょう。「照れ屋の彼女」ってどういうことなの。

ここからヘリの飛行展示があったんですが他の人らほど熱心には撮っておりませんでした。

しばらくしてお昼休みみたいなものが来たので、地上展示物を落ち着いて撮っていきます。

地上展示1

地上展示2

teinana.jpg

富士重工のT-7練習機。
こう見えて平成の子なんですぅ。
……しかしこの子、何かに似てるんだけどなんだったろう。

T-4 1

T-4 3


T-4 2

この基地一番の人気者、T-4。
ブルーインパルスの使用機体でもあります。

あまりカッコいいと思った機体ではないですが、実際に飛んでいるのを見ると印象も変わりますね。
むしろ戦闘兵器としてのF-15よりも丸みがあって子供受けが良いのか、おもちゃやビニール風船を持って練り歩く子供たちを見、ブルーインパルスの華々しいフライトショーを見ると、彼らを夢中にしている理由も良く分かりました。
こちらはコクピット試乗などが出来、やはり子供たちに大人気。

T-4 6

NO STEPが浮く日本語率。

T-4 8

T-4 9

T-4 10

F-15J i

お次はF-15J!
一機だけですがものすんごい存在感。

F-15J K

f15j w

えんじぬ

f15j q

f15j e

模型の話になると、また作るであろう機体ですので、実際に実物をじっくりと観察できたり、手元に拡大写真があるのはなんとも心強いです。

C-1 2

こちらはC-1地上展示。
でかい……

近くで見るとあらゆる箇所に注意書きが書かれていて、整備とかどうなんでしょう。

C-1 4



C-1 3

C-1 5

\くぱぁ/

C-1 6

okaka9.jpg



えふつっち

午後は涼しくなってきて、戦闘機たちの展示飛行。
いつも思うのですが、うちの安物一眼レフでは55倍が限界。捉えられる速度で飛んでくれているので、せめて200倍のレンズが欲しいぜ。

f15j r

f15j t

攻撃機の系統を持つはずですが驚くほど機動性に富んだF-2。
雄々しく両翼を傾けながら旋回するF-15J。

お次は人気者ブルーインパルス!
他の展示飛行にはない華やかさ、粋な演出、そして高度な技術と緻密な連携から紡ぎ出される、オーディエンスの度肝を抜き魅了してやまないアクロバット飛行の数々。
翼の間隙スレスレを縫うように飛び抜け、スモークを撒きながら背あわせにクロスする様には舌を巻きます。


blue 1

blue 2

blue 3

blue 5


blue 4
四機で背面飛行!

blue 6

blue 7

blue 8

blue 9

近い近い近いって!
後ろの人、前見えてるのかしらん。
計算し尽くされた飛行だとは知っているけれど、それでも見ている方がそわそわするくらいトンデモ飛行です。


blue 10blue 11blue 12


愛と夢と勇気で飛ぶプルーインパルスの必殺技「キューピッド」!
特に三機目、器用なものです。

bururu.jpg

blue 13

blue 14

星の字!
あいにくとこの飛行の直後、二番機がバードストライク(鳥との衝突)を起こし、軽度の故障で展示飛行は中止。
「どうか最後までお付き合いくださいませ」とのアナウンスに応えられなかったのが唯一残念な点ではありましたが、さいきん気が滅入りがちだったので大変気分転換になりましたし、実機の魅力に深く触れられる貴重な機会でした。
ブルーインパルスも幸い大事が無くてよかったです。


さぁて、現実に帰るぞー(白目)




okaka8.jpg

okaka2.jpg

okaka5.jpg

okaka12.jpg

okaka1.jpg

okaka11.jpg

okaka6.jpg

okaka4.jpg

okaka7.jpg

okaka10.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/11/03(土) 23:28:59|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とりあえず全クリしたので | ホーム | 善意はときに心を殺す刃物。偽悪の向こうは罅割れた水晶。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/341-0917f12d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。