野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぶんぶんぶぶぶん(カウンタートルク)

どうも、八月ですね。もう八月です。
色々ゴタゴタして忙しいのですが、蒼の英雄が面白すぎます。

あおゆう
ハリケーン。

pic61.png
Fw-190。
俗にいうフォッケウルフ。ドイツの双璧です。
繊細でスレンダーなメッサーシュミットよりも男性的なラインが騎兵たる所以でしょうか。


aoao.png
Bf-109。
撃墜と同時に引き返してくる姿です。

蒼の英雄 - Birds of Steel -_25
Bf-110。
攻撃力の高さは史実通りで、20mm機関砲で爆撃機の相手はお手の物です。

蒼の英雄 - Birds of Steel -_29


……スクショって撮るの難しいです。
ともかく、個人的にはFw-190とかBf-110が作りたいかなーとかあと九九式艦爆。

<もげー。


pic56.jpg

ようやく日の目を見た我が家のベテランキットだが、案の定手強い。さっそく前途多難のかほり。
逆に言えば、ロクに組み立ても出来なかった頃に作らず本当によかった。
何がってやはり上下左右の大胆四分割。合わせ目が、あばばばば。
おまけに寝不足と疲労で錯乱していたのか、一日に四回も皿を落としたり主翼の上に接着剤をぶちまけたりで、さっさと切り上げればよかったのに状態。
結局今日はその修繕作業に追われるハメになり、液サフで修正。
モールドも一部消えてしまったのでデザインナイフで描き起こし……って、もしかしてモールド彫り起しって万人に出来る作業ではなかろうか?と今さらながらに。
ずっと難しい作業だと思っていたんですが、一部なら何とかなりそうですね。全体を三面図同様に彫りおこすのは流石に途方もない時間と手間がかかりそうですが。



23524398_1727444651_176large.jpg
三色ほど下地を作ってから上面を雰囲気づくり。
ミラージュF1と同じく、機首をランディングギアまで作ってから機体下部を完成させ、ほぼ最終段階で接着するので、まだまだ本格塗装には入れないのですが、細かいところから終わらせていきます。
Revell/これまたモノグラムらしく、インナー+降着装置周りは非常に作り込まれているので、そのあたりのパーツが非常に多いです(というより、機体自体の表面には作り込むところが少ないともいえます)
細かいところをしっかりと作り込まないと出来がアレなことになりそうで結構怖い。
さいわい、しっかりとガイドラインはあるので接着さえてこずらなければ形になるわけですが……油断はできません。
機首にナットを入れ、パテで固定。
デルタ翼は後ろが重くなる分、ここで分量が足りないといけないので、ナットは二番三番をそれぞれ1、2個詰めます。


pic60.jpg
個人的にはこういう(QF-106かな?)塩梅にしたいんですが、オレンジがちょっと色的に難しそう。
あと、写真で見ると結構褪色して見えますね。エアクラフトグレーはちょっと青すぎます。

それにしても上下の合わせ目が壊滅的に悪い。F-14Dの悪夢がよみがえるぜ……
ってあれもそういえばアメリカレベルでしたけど、もしかしてモノグラム製だったのか……?

pic70.jpg

8/11


ちょっと遠景画像が多かったので怪しいですが、だいたいこんな感じです。
色は明るすぎますが、これからちょっと足していくのでこれくらいで調度いい感じ。

最初マスキングを試しにしてみたら「あれ、小さすぎか?」と思って何処で線を引いたらいいもんか分からなかったのですが、主翼の形状的にたぶんこれくらいでいいんだろうなぁ。
人間の目というヤツはあまりあてにしちゃいけないかもしれません。
しかしなんというか、本当に上下の合わせ目が難敵。
Mr.セメントでは固定しきれずウェーブの×3Gっていう超強力接着剤を使用して何とかつなぎとめたんですが、数ミリほどずれてるなー。




ところで、もし万が一F-106/F-102を制作する目的でここを覗いてしまった不運な方が居るといけないので、参考になるモデラー様のページを紹介し、一応資料になりそうなものを晒しておく。


「ペガサスの翼」様 F-102製作記

僕がたびたび参考にしようと思ってチェックするんだけどこだわりが凄まじくもう何がなんだか、ともかく素晴らしい模型を作る方。
手にしたキットは同じくモノグラム製なので、F-102ではあるけれど概ね参考になります。画像を参照できるリンクも置いていたり親切で好感きゅんきゅん。いわゆる「うますぎて参考にならない」方なのだが、細かい作業ひとつひとつはやはり見ていてためになります。

Delta Dart Photo

スクラップヤードから飛行時、駐停時の画像。

コクピット画像

コクピット画像集

けっこうマイナーな機体が多いのですが、雰囲気は掴みやすいです。


<買い物

pic62.jpg

言い訳がましいですが一応チェック。

イタレリのトーネードF3。1/48です。
以前制作したIDSと殆ど同じ内容ですが、機首が延長されています。

スポンサーサイト
  1. 2012/08/02(木) 21:36:31|
  2. 今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キュアチャイナってなんだ。 | ホーム | Hawker Hurricane MK.1〝The End of The War 1945〟/TAMIYAItaleri>>

コメント

No title

F-106はプラモにはまり始めたころに練習としてハセガワの1/72を作ったのを思い出しました。
押入れから引っ張り出して見ると、まぁ恥ずかしい出来ですw

震電Ⅱへのコメントありがとうございます!
箱開けて説明書とか眺めてたら、

『制空迷彩もいいけど、F-2洋上迷彩っぽい方がカッコよくね?
でも、F-2洋上迷彩って他にも思いつく人が多そうなんで、二番煎じは嫌だな・・・。』

と思ってしまい、いてもたってもいられず、作りかけのプラモをほっぽり出して作っていしましました。

ホント、デカールのシルバリングだけが心残りで・・・。
実機はそれほどでもないですが、シルバリングって写真に撮ると凄く目立つんですよね・・・。
  1. 2012/08/10(金) 00:12:10 |
  2. URL |
  3. foxbase_alpha #-
  4. [ 編集 ]

No title

懲りずにセンチュリーシリーズ(しかもまた海外の1/48)。大昔にパッケージ買いした奴。
ハセガワは定番商品にF-106を出していますが、昔はF-102なんかも有ったらしいですね。今も時々ヴードゥーなんかが限定で出ていますが。
ハセのF-106も考えてみたんですがいろいろ作例を見回って、1/72の淡白な表面を見て、「あっこりゃ無理だ」と思わされました。
形状が未だに確立したものが殆ど出ていないMiG-29もそうですが、正直表面が驚くほど味気なくごまかしがきかないこの機体自体が駆けだしで触るもんじゃないなと近頃は思います。作りはじめの頃の出来はなんかこう、爆滅したくなりますね!

まぁでもそういうのありきで今があるので、数を作れば見えるようになるプラモデルってフェアな趣味だと思うのですよ。


震電Ⅱカッコよかったです!
デカールのシルバリングって怖いですよね。もう最後の最後でやられるとうわぁあってなります。
僕としてはミグ迷彩にしようかなって箱をボーッと眺めておりましたが、foxさんの作例を見た瞬間「あれこのキットこんなにデカールあったんか」ってガクガク震えてました。同時に「あれこないだ発売したばっかりなんだけど。なんでこんな作るの早いの」って思っておりましたが、なるほど先を越されたくなかったわけですかw
あれ、もしかしなくても震電Ⅱ作例ではTINAMI一番乗りではないでしょうか。
塗装指示に洋上迷彩パターンもありましたが、かなりアレンジ効いてる感じでしたね。よりF-2らしい迷彩で印象が結構変わりました。
随所で「リアル機らしくない翼の形」とは言われていますが、いざ出来上がってみるとなかなか貫禄あって面白いです。
  1. 2012/08/10(金) 09:35:32 |
  2. URL |
  3. La #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/305-3b9b4739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。