野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

破廉恥で怠惰な豚でいる罪

紅の豚をこの歳になってみると、色々考えさせられますね。Laです。
あの映画、頭空っぽにしても十分楽しめるようになっているのですが、大きくなってから見るとファシストや第一次世界大戦などの背景、そしてジーナとのやり取りなんかを見ていると、子供の頃に見たのとはまた別の印象を持ちますね。フェラーリン少佐と映画館で喋るシーンや、秘密警察を撒くシーン、ジーナの庭園やカーチスと勝負の約束を取り付けたフィオがそのあと怖がるシーンなんかは、今見た方がより一層鮮明に映ります。
というよりも、キャッチコピー通り疲れた大人が見るのが一番効果的な映画なのかもしれません。

そんなわけで、タミヤイタレリヨンパチハリケーンMK.1です。



pic45.jpg

ここ一週間、プラモやってる余裕があんまりなかったので、今日がっつり進めてしまいました。
エンジンとコクピット。ベルトはエッチングパーツ、計器盤はプラ、デカール、エッチングパーツの三層構造です。
ロールスロイス・マーリンエンジンですが、実物はもっと黒いです。ただどの道フラットブラックで汚すので、写真では汚し前の銀色。
機内は塗装指示では「日本海軍コクピット色」とあるのですが……これ薄過ぎねぇか。
というわけで松葉色を混ぜちゃっております。ホントこの辺は無法地帯な塗装です……



pic44.jpg

デカールシートが二枚あるな、と思ったらフィンランド空軍(恐らく鹵獲仕様)でした。
ハーケンクロイツですね……。ドイツ機作ったことないから当然なんですが、僕初めて見ましたよ。
これはうろ覚えなんであんまりあてにしなくて結構なんですが本場ドイツではハーケンクロイツを含めたナチス関連の情報は自己の責任で物事を考えられる20歳くらいまで開示禁止されており、その中でもハーケンクロイツは特に規制が厳しく民衆扇動罪か何かで捕まっちゃうんですね。
だから、模型業界であってもその規制からは逃れられないのです(ドイツ機をよく作る方では回避の出来ない問題ではないでしょうか)。このハリケーンもイタレリ版のセットにはデカールは付随されておらず、記載通りタミヤが独自に封入しているように思われます。
さすがタミヤ、イタレリには出来ない事を平然とryって、まぁ規制の緩い日本ならではの光景ですよね、という話でした。
ちなみになんでフィンランドなのにハーケンクロイツなんだという話ですが、どうやらここまで喋ってなんですがこれハーケンクロイツと無関係らしい。(Д)
後にドイツと共同戦線を張ることになりますし、決してその意味では間違っていないのですが、当初は完全に別物だったらしい。なにー。
ちなみに当のフィンランドも紛らわしいから戦争終わったら変えてるらしいです。フィンランドからすれば迷惑な話ですねw

ちなみにこれは幸運の青いスワスチカ、或いはハカリスティというそうです。






pic43.jpg
サンドイッチにして、流し込み接着剤と液サフでむらをちょいちょいと。
すっかり忘れていましたがイタレリ商品なので、肝心なところの合いが微妙です。




pic47.jpg
プロペラがフィンランド空軍とRAFの二択。
RAFが丸く太く、フィンランドが細くとがっています。

pic46.jpg

接着。
エンジンが隠れちゃうのに何真面目に作ってんだろね。

pic48.jpg

そういえば僕のクローゼットからそろそろ賞味期限きれそうなキットがこちらになりますが、箱開けてみたら別に問題無かったのでちょっとまたサボる気になってしまいます。 F-106って、こう、、ホント限定キットでもすぐ作りたいわけでも特別カッコいい(少なくとも、ハリケーンよりはマシ。)わけでも琴線に触れたわけでもなく、欲しくなって買って積んで、既に三年が経ってクローゼットの一番下にありました。開けてみたら状態は悪くないが、今作らんでいつ作るよという風に魂ががががが

と思ったら29年前のモノグラムの金型で、全面凸モにもかかわらず傑作キットという情報が入ってまいりましたので戦々恐々。
こんな立派なキットを僕は「えーF-106とか何時でも作れるしー意欲もないしーカッコいい系ではないしー」って何言ってんのバカなの死ぬの。ありがたく作らせていただきます。

pic49.jpg

震電を買いました。右は気にするな。
なんちゅーか、ハセガワらしいいいキットですね。クリエイターワークスってジャンルだったから少し変わるのかと思いましたが、見事にハセガワ航空機模型です。スタンドがクリアパーツなのが嬉しいし、何よりカラーガイドが二色もあった。
とはいえ、僕はミグ迷彩にするつもりなので、いつ作ろうかなー。


・おまけ

pic50.jpg




PS3「蒼の英雄 Birds of Steel」の僕の愛機。模型を作るうえでいい意欲になっております。
以前までハリケーンMK.1を愛用していたんですが、7.7mmブローニング機銃は手数が多く火力は高いものの機動がどんくさく、空戦ではなかなか苦労させられます。
MK.2になり全体的に能力アップ、ロケットとボムで爆装するので対地攻撃も可能になりました。
ニヒルなホエールマウスと「特別配達便」と描かれた機体でナチどもを追い回すかわいい子です。

このゲーム本当に操作が難しいですが、慣れてくると高い精度で表現される空戦が楽しくて仕方ないですね。
ブレニムやカタリナ、He-219などアレやコレな機体もたくさん使えて、飛行機好きはやって損ないですわ。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/15(日) 20:48:22|
  2. テキトーな日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ファンタズムーンの話はやめろ。 | ホーム | 剣を掲げ誇りを胸に(世界樹ⅣDE小説書いてみた)>>

コメント

No title

紅の豚は良いですよね~!
DVD持ってるからいつでも見れるのに、金曜ロードショーで放送するときはつい見てしまいますw
キャッチコピーってのは駿氏が言った「疲れて脳細胞が豆腐になった中年男のためのマンガ映画」ってヤツですねw

自分はポルコがフィオに昔の話を語る時の回想シーンが大好きですねぇ。
無数の戦闘機が天の川のように連なって飛んでいるシーン・・・。

駿氏には完全に引退する前にもう一回あのくらい、個人的趣味に走った映画作ってもらいたいでよね!

普段ジェット戦闘機しか作らない自分ですが、マンマユート団の飛行艇や、ラピュタのタイガーモス号がプラモになったら絶対買うんだけどな~、ファインモールド作らないかな~w

  1. 2012/07/16(月) 21:45:33 |
  2. URL |
  3. foxbase_alpha #-
  4. [ 編集 ]

No title

持ってるのにロードショーで見ちゃう。あるある。
ホントね、疲れた時に見ると麻薬みたいに染み渡っちゃうんですよね。偉大です宮崎監督。
戦闘機の天の川のシーンは毎回、ぼろぼろになったドイツ一次大戦複葉機が流れてくるあたりのところでポロポロきちゃってます。
宮崎駿監督の生家はもともとそっちの生業だったらしくて、本当に好きなんだなぁってのが随所の描写から伝わってきますよねー。

……うん、サボイアやカーチスもいいけど、マンマユートの艇ぶっちゃけ一番かっこいいんじゃないかっていつも思ってました。おんぼろですけど。銃座とかあの辺が。

あ、MiG-1.44拝見しましたよー。
アレですね。塗装もビビッときますが何がツボって、あのエアインテークにシャークマウス意外と似合いますね!ウバザメっぽくて。
今後こっそりマネしようヒヒヒと思ったのは内緒です。
  1. 2012/07/17(火) 02:32:59 |
  2. URL |
  3. La #-
  4. [ 編集 ]

No title

MiG-1.44、見てくださってありがとうございます!

誰か作ってないかな~と探してたら、見覚えのあるHPにたどり着いた時にはびっくりしましたw
流石、ニッチな飛行機が大好きなLaさん、以前にあんなマイナー機を作ってたとは(褒め言葉ですよ!)

ひらぺったい機首がサメっぽいですよね~。
使ったデカールが劣化して黄ばんでて、それをごまかすために汚しまくったという、まさに苦肉の策。
共産圏の機体っぽいといえばそうかもしれませんが、最初はもっと綺麗だったのに・・・。
もう一機作ろうとは思ってないんですが、1.44はキットがあんまり流通してないですよね?

  1. 2012/07/17(火) 22:57:42 |
  2. URL |
  3. foxbase_alpha #-
  4. [ 編集 ]

No title

いやー、立体感に溢れててとてもいい印象ですよ。
元より淡白な内容ですから、情報量とかもアップしていますし。


あー、そういえば作っておりました。足が折れたり、筆は厚塗りでもうまともに塗れる塗れないの話ではなかったのをよく覚えています。恥ずかしいなーw
今検索したら三つ目に来るのか……w
このブログ、妙な機体ばかり作っているので検索にすぐ引っかかってアレです。

レベルのものという話ですが、内容物はズベズタと同じなのですかね?
イタレリからは出てなかったのかな?ちょっと曖昧です。
ズベズタのだったらデカールは微妙だった気がします。

1.44は僕は逆にレベルのは見たことないんですよね。ズベズタだったら入荷店なら定期輸入でSu-37と一緒に入荷しているのを見ます。秋葉原で大体一年に三回くらいではありますが。
とはいえ希少な機体とキットには違いありませんので、二週間も店頭にあればなくなる気がします。パッケージはよく見ると新旧で2パターンありますが内容物に変化は無かったような。

そのうちまた手に入れてカッコよく作りたいな、と僕は思っている次第です。
  1. 2012/07/18(水) 00:47:26 |
  2. URL |
  3. La #-
  4. [ 編集 ]

No title

ズベズダのキットを持ってないので比べられないんですが、おそらくOEMでしょうね~。
Su-47やT-50のキットと同じく、デカールの質はかなり良くなっているのではないかと。ですが、レベルのSu-47やT-50とは違って、コーション類はほとんどありませんでした。
レベルのキットはどれもすぐに品薄で、オクでも高値で取引されがちですね。
T-50もいずれそうなるのかな。

作りたいキットばかり増えていくのは、モデラー共有の悩みですね。
Laさんも(おそらく)定期巡回されてる団塊おやじ殿のように、早くカッコよく作れるようになるにはまだまだ経験値が足りませんや・・・。
定年後の楽しみに今のうちに作りたいキットを購入するのみです。
デカールはだめになりそうですが・・・。
  1. 2012/07/21(土) 01:14:27 |
  2. URL |
  3. foxbase_alpha #-
  4. [ 編集 ]

No title

やっぱり中身OEMなのですかね。でもズベズタって凄いデカールアバウトなことありますしなー。
レベルってホント、品薄になりがちです。ドイツレベル特に。
高いんだけどやっぱりAr.555とかタイガーミート機とか、他に出せないキットも多いのでチェックしているんですが、少数なのか人気なのかあっという間に消化されてしまいます。
僕はB-2(あれ、こっちどっちのだっけ)、F-14D、F-106と妙にレベル商品はアメリカレベルに欲しいのが出てきます。

ペースに関しては、「1機作るうちに3機買うんだから増えるに決まってる」と言い訳しておりますが、もうこりゃ同じく老後行ですわ……
おやじ様、航空機模型やっていると更新速いし巡回したくなるんですよねーw
あの方は本当に三日四日でサクッと高いクオリティで作っていらっしゃる時もあって吃驚します。買った傍から組み立てられる制作速度と精度は羨ましい限りです。
foxさんの作例はペースは僕と同じくらいですが、雰囲気抜群じゃないですか。
お互い頑張りましょう。

(デカールはもう、僕らの老後に今のキットに対応するものが残っているか不安ですが!)
  1. 2012/07/21(土) 03:02:59 |
  2. URL |
  3. La #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/299-c1add2a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。