野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BAE Sea Harrier FRS.1〝England expects that every man will do his duty!!〟/Airfix

シーハリアー A

ででん。
汚し度当社比7倍、汚い模型です。
上の文句は歴史的なトラファルガー開戦にてイギリス海軍提督ネルソンが兵士を鼓舞するために揚げた信号旗、「英国は各員がその義務を尽くすことを期待する」。ネルソンは隻腕隻眼ながら英国の防衛に成功し、引き換えにフランス海軍の狙撃手の手によって命を落とします。

約170年後、このシーハリアーが実戦を経験したフォークランド紛争でのアルゼンチン軍敵機は奇しくも、フランス産の海軍機シュペルエタンダール。歴史を隔てた海戦に想いを馳せつつ、今日の模型と行きましょう。


シーハリアー B

そんなこんなで、エアフィックスより1/48 シーハリアーFRS.1となります。
つい最近フォークランド紛争30周年で発売されたので、記憶に新しい人も多いんではないでしょうか。
僕の中でスピード工作はエアのハリケーンが3日、エレールのミラージュF1が6日なのですが、今回は怒涛の9日工作。珍しく積まなかった系プラモです。

つの一本、上面デカール1個ダメにしたのがホント痛いなぁ……。
マークソフターにはまた悩まされっぱなし。そろそろ使いこなしたいなぁ。貼れたはずのデカールを均し中にダメにするとなんかこう、マークソフター無しよりもずっとむかっ腹来るんですよねw

まず機体の説明から。
とまぁ去年の夏作った際に大概喋ったんですが。

世界初の実用VTOL機ハリアーは航続距離、飛行速度、積載量など様々な面で実用戦闘機とは劣るものでしたが、滑走路を必要としない(といっても、吸い込みなど諸問題があってリスキーなので条件が限られますが)垂直離陸機構の画期性は多くの組織から評価を得ており、イギリス海軍も興味を示していました。
イギリスの常というかなんというか、大体空軍機で優秀そうなのは海軍が眼をつけてくる(シーファイア、シーハリケーンなんかいい例ですか)ので、このハリアーも1969年には艦載機運用を念頭に入れた研究が開始。
ハリアー自体の生産運用は1967年だったので、おっそろしく手をつけるのが早いです。というよりも、もともと滑走路を必要としない/ベクターノズル補助により最小限の滑走で飛び立てるので、海軍が興味を持つのも自然の流れだったでしょうし、ホーカーシドレー社の狙いもあったことでしょう。

そんなわけで開発が始まったんですが、時のイギリス政権は既に財政難。打ち切りも囁かれていたのですが急遽国防相が採用を表明。「ただし試作機作ってるお金無いから製品版で作れよ」って、おい。おいッッ
ともあれ一応の採用は得られ、計画は再スタートします。
これに関しては、ファントムやバッカニアなどが運用される通常型空母がキャンセルされ、シーヴィクセンの後継機が空席になったことなどが理由ではないかと思われます。



しーはりあー 4

しかしある程度先見がありノウハウを蓄積していたホーカーシドレー社は1975年に量産型製作を受注した段階で設計の大部分を済ませておりました。
こうして生まれた、当機(お、珍しく作った機体と説明する機体が合ってた!)シーハリアーFRS.MK1。
FRSは戦闘・偵察・攻撃を意味しており、それぞれの要求に合った性能を現行のハリアーに付随したバージョンです。この機体の最大の任務は艦隊防衛であったので、ブルーフォックスレーダーを搭載。コクピット下部にドップラーレーダーを仕込むついでにコクピットを底上げして視野の拡大を図ります。エンジンや機体にも塩害防止加工を施しています。
ですので、ぶたっぱな初期ハリアーと違ってレドームがついていて、スレンダーな印象を受けます。

しーはり1

背中なめ。
艦載仕様に伴ってパイロン周りを改良しており、ハープーンをはじめとした対艦ミサイル及び米国生まれの超有能対空ミサイルAIM-9Lサイドワインダーを装備可能に。
後になって考えるとこのサイドワインダー装備がフォークランド紛争の命運を分けたといっても過言ではないでしょうか。
シーハリアーの開発が進む傍ら、社内の技師と海軍士官がスキージャンプ方式STOを提唱します。これは離陸時に特定の斜角をつけてノズルを操作し離陸滑走面を次第に上向きにしていくと追加揚力を稼げ、単純なフラットデッキ発進よりも30%ペイロード(積載)を増量できるという画期的なもので、この妙案によりV/STOL機の運用幅は一気に広がりました。
さっそくRAE(王立航空機関)ベッドフォードにスキージャンプ滑走台が作られ、幾つかのデモフライト機でその効力を確認。初飛行を終えたシーハリアー量産型一号機もすぐさまテストに加わり、建造中のインビジブルに取り付けられたスキージャンプ勾配によって初シートライアルを実施。
こうして艦上VTOL機シーハリアーの計画はどんどん実戦的なものとなっていきます。

しーはり2

おしりから。

……アレですね。出来上がってから思うんですが。よくよく見ればそんなカッコいい飛行機ではないですねハリアーはね!
僕はハリアー2+、シーハリアーFRS.1に続いて三機目なわけですが、どうにもこのハリアー、迫力とかカッコよさというよりも、マスコット的な扱いをして制作している気が致します。
とはいえアングルによってはとってもカッコよく映るんですが、多分それって世間一般のカッコいいじゃないんですよね、分かっております。
変態英国機に慣れると変態英国機がカッコよく見えてくる病気にかかると世間ではよく言われることですが、僕が思うにハリアーはまだ許せます。
バッカニアとかジャベリンとかシーヴィクセンはともかく、ミーティアとかヴェノムとかがカッコよく見えたらもう病院に行った方がいいかもしれません。

しーはり3

ほらこういうアングルならカッコいいべ。

さてこっからが肝心の、VTOL機唯一の空戦記録であるフォークランド紛争の話なのですが、
フォークランドっていうのは南米アルゼンチンの東側にある200余の小島群です。産業は放牧で住民は約1800、英国領というのも思い出さないと分からないくらいの諸島な訳ですが、1982年の春にアルゼンチン政府が領有権争いに終止符を打ったと宣言したのが事の発端であります。そして宣言から翌日には英国の南極観測隊の要る南ジョージア島を占領。これにイギリス政府は憤慨し、時の首相「鉄の女」ことサッチャー首相のもと緊急会議が開かれ、機動部隊派遣が決定されます。
ところがどっこい、この際派遣された空母は比較的小型のもので、戦闘機20にヘリ27と戦力の厳しいもの。既にこの時にはイギリスは慢性的な財政難(いつものことか)に悩まされており、米国のような巨大空母は保有できない状態にまで追い込まれていたのです。それこそ、スキージャンプが無ければハリアーも積めなかったわけですから。
これは2006年のシーハリアー引退まで頭を悩ませていた問題で、今でこそ周辺脅威がなくなり海軍力を抑えてもいい状態ですが当時としてみれば想像を絶する痛手に他ならないでしょう。
ちなみに当時海軍が保有していたシーハリアーは31機。両空母で20機載せていたのですから、ハリアー軍団としては一世一代の総力戦でした。

対して喧嘩を売ったアルゼンチン軍の方はというと、世界世論の支持でイギリスが思うように行動できないと踏んでおりましたが、英国の海軍力の実に60%が派遣されるというニュースを聞いてびっくり。
アルゼンチン空軍の基地はホームに位置しているのに対し、英国から地球の反対側からはるばる海を渡ってくるわけですから、アルゼンチンとしてはそんな根性もないだろーっと思っていたところにこのざまですよ。
いよいよ戦闘が現実化してくるとアルゼンチンも迎撃態勢を整えはじめ、フォークランドに兵力を集中します。

当時の予測としては、空戦戦力だけに関して言うと

イギリス海軍

空母ハーミーズ

空母インビジブル

シーハリアー総数20機
ヘリ27機

アルゼンチン軍

ミラージュ3 16機
ダガー 26機
A-4スカイホーク 76機
キャンベラ 9機
シュペルエタンダール 5機

(後の情報開示でアルゼンチン側が実際に戦闘運用できたのは80機前後に留まると公表)

この中で警戒すべきはシーハリアーよりも速度が速く、より空戦能力の高いミラージュ&ダガー、そして強力な艦攻能力を保有するシュペルエタンダールでしょうか。これらだけでもシーハリアーの二倍以上あり大海原を長距離移動して攻めに行くわけですから、当時の日本の新聞でも空戦はアルゼンチン空軍の有利と囁かれていたようです。

この事態に誰よりも困ったのはアメリカでした。
イギリスとの仲を崩すことは出来ないし、かといってアルゼンチンは一応西側陣営なので下手に刺激できません。
仕方ないのでアルゼンチン軍に警告を発信するのですが、当局はこれを無視。
もうしらねーや、と言わんばかりに秘密裡にAIM-9Lサイドワインダーを英空母に届けさせたり、衛星情報をリンクさせたりしてイギリスを支援しています。
ロシアも興味津々でTu-95爆撃機を偵察に向かわせるなど、西側陣営同士の衝突というレアケースがいかに世界で注目されていたかが分かりますね。
そうでなくとも、現代戦唯一ともいえる大規模海戦でした。

しーはり4

こうして決戦の火ぶたは切って落とされました。原子力潜水艦なども投入された大規模戦闘の中、空母から飛び立ったシーハリアーは地上戦、空中戦両面で大きな役割を果たし、多数の艦艇を失いながらも二カ月の戦闘の末にアルゼンチン軍を降伏、終戦に導きます。
実はサイドワインダーの精度がよすぎてアルゼンチン側のミサイルが当たらな過ぎるとか、アルゼンチン側の虎の子シュペルエタンダール+対艦ミサイルエグゾゼが実は5発分しかなかったとか、防衛戦闘機には構わず艦艇だけを狙っていたとか、刺さったエグゾゼが不発にも関わらず突入速と残燃料で大火災を招き英国駆逐艦を沈めたりと色々あったわけですが、この戦闘によってシーハリアーはVTOL機初の実戦を経験し、また一定の評価を得ました。
ミラージュ、ダガーの超音速戦闘機10機を含む、キャンベラ他11機、総計21機を撃墜し、紛争規模であれば十分に実戦に耐えうる機体であることを証明したのです。
なお、空戦撃墜はいなかったものの最も過酷な対地攻撃任務で二機撃墜され、戦闘外での空中衝突、発艦事故でそれぞれ二機を失っており、決して安定した機体ではないという事も明らかになりました。
まぁ、VTOL機ですから操作手順が複雑で、発艦事故率が通常の固定翼機よりも高いのは致し方ないといえます。

あんまり政治がらみな話はできませんが、分かりやすい頁があったので本ブログでは三度目となる紹介をいたしましょう。→やる夫達で学ぶフォークランド紛争

再三言いますが、ハリアーはやればできる子です。
いや、別に何か因縁があるとかいう訳でも、擁護でもなんでもないんだけど(実質擁護じゃry)。単純に僕が好きな飛行機なので。
こんな記事読んでるとみんなハリアーがカッコよく見えてきませんか?きませんね…。


しーはり5


組んでみて/こんかいのまとめ

はい、というわけで三日もかけてこの長話。今回は前回のシーハリアー記事では語れなかった部分をまとめて補完しましたが、こういう飛行機です。
んでここからがプラモの話ですが、キットはアナウンスした通りに「エアフィックス 1/48 シーハリアーFRS.1」
以前制作したものの、ワンスケール上のキットになります。とはいえ、概ねバリが多く合いは悪く、パーツがふにゃふにゃで、相当古いキットなのでしょう。いいか悪いかといえばダメなエアフィックスに分類されます。
(1/72の新しい赤箱の方はもンのすげぇいい出来です)
とはいえ、海外キットにしてはランディングギアがしっかりしており(まぁそういう機体だし)、細部も凸モールドだけではなくて、申し訳程度に凹モールドも翼の上にだけあります。
凸も凸でディティールは1/72に敵わないですがこうして作り終えてみると、非常に良い雰囲気を出しているなと実感いたします。
デカールは新しいのか非常にしっかりしており、15秒ほどで使える割には張り付けるのもうまくいきます。
僕は機体上面の大事な一枚しくじっていますが! ま、まぁ、僕よりデカールヘタな人は早々いないと思いますので、みなさんきっと大丈夫でしょう。

艦上(攻撃)機という事もあって、非常に気合を入れて汚しました。単純に組んだのでは僕の腕ではあまりに情報量が足りないと判断した結果であります。航空機模型にウェザリングマスターはやりすぎかと思いましたが、思いのほかしっかり着こなしてくれて安心しています。ヘタに躊躇わない分吹っ切れたかもしれませんし、以前作った1/72以下になるという愚行に抵抗できたかなと思っております。比べてみると上の画像みたいな感じです。
(以前の方は撮影中に、管がポキッっと……)

しーはり6
しーはり7

こういうところとかすごく頑張ったんですがね。
デカールミスで台無しですね。

ちなみにお値段は大体ボ〇クスで1811円。モトはとってやったぜ、たぶん……。
ハリアー2のヨンパチなんてハセガワだのレベルだのそこらじゅうで見られますが、シーハリアーとなると割かし価値があるんじゃないかな。と思ったら天下のタミヤ様から出ていたのをすっかり忘れていましたてへぺろ。あれ……何故エアで作ったし。
色々物足りないキットですが出来上がればカッコいいです。
みんなもっとハリアー愛してやろうぜ。イーグルとかラプターの方がカッコいいのは分かるんだけどさ。

こう考えると、僕は妙にこのハリアーって機体に思い入れがあるんですよね。
作ってみると、本当にこいつの事考えて一日終わるので、自分でもびっくりです。




ここから次回予告。

はりけけけ

うっひょー!
これこれこれこれですよこれ!タミヤイタレリの!作ってみたかったんだぁー!(白々しく箱をわっしょいしながら)

tugi.jpg

エッチングパーツ、人形三体、プロペラ選択式、エンジン再現にビジュアルブック。充実の内容です。
いくらイタレリ製品が安いからってちょっと奮発しすぎじゃないですかねタミヤさん……?
尾翼とかプロペラが別ランナー扱いで色が違うんですが、これはどういうことなんだろ。
ここだけタミヤ製とかだったら嬉しいな。


tugi2.jpg

んほぉおおおおおお!




……おほん。
というわけで、次回。タミヤイタレリのホーカーハリケーンでした。
正直、キット内容が充実しすぎていてキット負けする気がムンムン致します。
「御膳は整えた、後はお前の腕次第だ」っていう、こういうの。なんていうの。
プレッシャーかかるからやめよーよ。


やったね久々のレシプロ機だよ。またハリケーンかよ。

お楽しみに。



しーはりあー S

しーはりあー T

しーはりあー U

しーはりあー Y

どうでもいいですけどハリアーってカッコいいアングルって難しくないですか。

しーはりあー Z

あーデカール浮いてるーごめんなさいー
スポンサーサイト
  1. 2012/07/06(金) 18:15:18|
  2. プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<Tu-144LL出しましょうよICMさん! | ホーム | 超がんばった。>>

コメント

No title

でも塗装自体はすごくいい感じにできてますやん。
前のMiG-25Uと遜色ないくらいかっこよく見えてますぉ?
  1. 2012/07/07(土) 16:50:27 |
  2. URL |
  3. しまも #-
  4. [ 編集 ]

No title

製作ペースが速くてうらやましい限りです。
仕事が忙しいのと、梅雨時で中々塗装が出来ないのと、天気が良い休みの時に限って予定が入っていたりで、塗装待ちのプラモが増え、未完山が増える一方です・・・。

マークソフターは難しいですよね。デカールによっては溶けてしまうものもあるそうで。
自分はマークセッターにもデカールを柔らかくする成分が少し含まれてると聞いたので、セッターは使いますが、ソフターはよほどのことが無い限りは使いませんねぇ・・・。
  1. 2012/07/07(土) 22:31:41 |
  2. URL |
  3. foxbase_alpha #-
  4. [ 編集 ]

No title

 >しまもさん
どもども。
ほんと塗り・汚しに関してだけは全霊を尽くしました。
あっさり作るつもりがこんな過労死状態に……。

僕の中で最高点はミラージュF1>MiG-25U>F-14Dでしたが、今回はちょうどミグとトム猫の間に入るくらいの塗りだと思います。


 >foxさん
好きな機体ってペース速いですね。
foxさんはお忙しいようで……僕はなんというか、他にいろいろ犠牲にしてハリアーに時間裂いてたような気がします。9日間PS3つけてねーや…。

あー、マークセッターという手もありましたか!
マークソフターは上手な方でも「こりゃあかん」とか「使いどころ難しい」とおっしゃる方が多いので、今度セッター買ってこよう。勉強になります。

あの、融解した時に気泡潰そうと思って引き伸ばしちゃったり、丸まったりするのホント許し難いアイテムです。概ね自分の責任なんですが。
  1. 2012/07/09(月) 01:50:40 |
  2. URL |
  3. La #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/295-76cff74b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。