野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メジャーってなんだっけ?

何時の間にか8000hitとか恐ろしい数字が見えるんですが、そんなに見るもの無かったと思いますこのブロブ(肉塊)。
さもなくばあれか、「下手くそだけどアレなキットばっかり作ってるヘンな奴がいる」みたいな認識をモデラー様方の中で受けているのか。

どうも、いつもお世話になっておりますLayeⅡです。今日のプラモ。

pic11.jpg

少し早いですが、F-111の次を決めておこうと今からG6会議。
最近かった奴ばかりですねー。
え、そうでもないのが二つ入ってるって?
僕の最近は半年前までなんだよ。
というわけでメジャーどころばっかりですよ。この六機種まで/この六機種から絞るのが楽しくて楽しくて忘れがちだけど、F-111進んでないよ。
(前回の六機種選定は11月トーネードの後、F-1/F-14D/F-22/F-106/F-15DJ、Su-37から二機種、そして順当に西側機だったので今回は大分毛色の変った選び方になりました。のちのちミラージュF1やTu-144と僕のピンポイントなリリースが続いたのでこうして複数機から一機選ぶのは久々な気がします。)





F-111は本当に時間をかけて作りたいので、今のうちに獲らぬ狸というより作らぬプラモの皮算用。
上から右に。

アカデミー 1/72 B-17G フライングフォートレス

初っ端からこれかよ。というわけで新装版パッケージB-17。
割と隠れた名機だと思いますが、いかがか。
この候補の中でも唯一大型の四連レシプロ機で、1/72と言えども巨体は通常のヨンパチに匹敵します。
内容は以前記述した通り古くてもしっかりしておりましたし、何より爆撃機というカテゴリーが魅力的。
B-17って世界大戦のイメージよりもゴルゴ13で出てきた骨董品の印象ですが、
あのパイロットの行動は今でも不毛過ぎて(まぁゴルゴに殺される奴って短絡的な演出ばかりされていますが)好きな回です。

新装版Me262とマスタングとで飾るのが恒例なんでしょうが、あいにく僕はこっちが圧倒的に魅力的だったためB-17Gしか買ってねぇや。
ホントは雰囲気出すための大道具なのだろうけれど。

トランペッター 1/72 Su-27UB フランカーC

恐らく現在最も有力な一機。僕はファルクラムの複座ってどうにも好きになれないけど、フランカーはおっきいから複座にしてもプロポーション破綻していないし、でっぱった機首も案外好き。
ハセガワのSu-33もある、カナード翼は確かにカッコいいけど、少しミーハーな気がしてしまう。
そんな僕にはカナードなし複座のUBは結構ツボ。Su-30MKもあるんだがこっちはヨンパチで手間がな。


トランペッター 1/72 殲-20

噂の中華ステルス。中身は結構丁重。
というより、自国民の若年層(ビギナー)を意識してませんかねこれ。着色しなくても彩色分割されているし、優しい分割だし。きっと普段模型やらない人も楽しんで制作できるようにしているんですね。
けれどもそこはトランペッター、精緻なディティールや、政府関係にいち早く情報共有していると噂されるだけあって素晴らしいプロポーション。(ドラゴンの1/144、アレは情報開示からの発売が早すぎるので、恐らくは予め開示されていた、というような説がありますね)
機体はかなり前衛的ですが、内容はその実かなりの堅実性を持っていると思います。
もう既に複数の作例が作られているであろうので、塗るなら楽しくオリジナル配色。
密林迷彩とか似合うと思うんですがね。

ニュースでみる姿ではいまいち全体像の掴みにくい感じでしたが、プラモデルになるとはっきりとその姿が分かるので、そういう意味合いでの購入でもありました。



ホビーボス 1/35 メルカヴァMK.Ⅳ

どの機体が一番茨かと問われれば、今回の候補機、間違いなく最凶であるのはヤツでしょう。箱を開けて早5か月、いまだに心折らされまくりです。その狂気じみた分割量とディティール、そして重量感に僕は全く付いていけていません。そもそも戦車ってパーツ多すぎです。模型っていうよりミニチュア、手芸の領域です。こんなものばかり作るのは余程のマゾヒストかキチガイに違いありません。
……戦車模型ってすげぇんだな、って改めて思わされます。「ホビーボスが多すぎるだけだ」と言われれば、返す言葉もありませんが。
ホビーボス発売のF-14Dヨンパチを開けた方が「ディティールの洗練されたキットは分割がただ多けりゃいいってもんじゃない」っておっしゃっていたのがとみに思い出されますが、全くその通りだとこいつを見ていると痛感します。
パーツ多けりゃいいってもんじゃねーぞ!

いや、分割量と値段以外は文句付けどころないんですけどね。


ホビーボス 1/72 F9F-2 パンサー

対してこっちはかなり良心的な内容。
小型な機体のナナニイなので、多少分割が多くとも何とかなります。
それにしても高品質でパンサーを出してくれるのは嬉しいですね。
ホビーボスってメジャーな機体が主力ですが、時々デモンとかアホなのを出すのが好印象です。
古いアメリカジェット機もフォローしているのはこちらとしては助かります。
……ハセガワの買えばいいじゃん、ですか。買ってから気づきましたッ!

しかしながら僕天邪鬼なんで、知っててもホビーボスの買ってたかも。

KPモデル Su-25K フロッグフット

あの悪名高いKPモデルのキットがうちにもありました。
そうですSu-25です。何分、我々の近しいメーカーではまず見ない機体でありまして、それこそチェコとかウクライナのメーカーに期待するしかありませんが、Su-25と言えばKPモデルは不可避なんじゃないかとすら思います。
このメーカー、かつては色物キットを出しては驚異的な合いの悪さや細部の大雑把さで悪食モデラーを苦しめていたと聞き及んでいますが、どうやら心を入れ替えたのか最近の商品はなんだかファンキーな箱絵で、エッチングパーツなんかも頑張ってるみたいですよ。
ちょっとこいつぁ騙されるのも悪くない気がしてきたぜ。

箱を開けてみれば、商品の包装はお粗末なものの「あれれ?言うほどかな?」と思う感じの緑色のランナー。
果たして鬼が出るか蛇が出るか、作ってみないと分かりませんが。


さて、以上の六機のいずれかが主な次の制作物となるわけですが、うん。
中国製多いね。それも結構値段の張る奴ばっかりだから、多分安心できるんだろうけどね。
中国製はキネティック、トラペ、ホビーボスととりあえず安いの買わなきゃいいとか安直に思ってるからね僕は。

あと、僕としてはフランカーやB-17を始めSu-25以外はどれもメジャーな機体だと思うんですが、よくよく考えたら、ミリタリーに片足突っ込んだ人じゃねーと知らないんじゃないかとか微妙なラインのが(フランカーを除く)五機あるんですね。
「ドマイナーじゃない機体」という選定基準が何処か僕の脳漿の片隅にあったんだろうか。
B-17は有名……ですよ!?

しかしながら、こう見るとどれも箱絵がすっごくカッコいい。プラモデルの一つの楽しみはパッケージイラストではないかな、と思わされます。
パケージ微妙だったら避けるし、カッコよかったら逆に中身怪しくても買っちゃうときありますしね。



去年の記事で紹介しましたがICMのソヴィエトPAG-14基地滑走路コンクリプレート。
680円の安物で、ただの板っ切れじゃねぇか畜生!と当時は思ったものですが放置しておくのもなんなので、なんちゃってジオラマでも制作してみようかと。

ジオラマってやってみたいんですけど敷居が高そうで、今まで手が出せなかったんですが、最近ステキなジオラマを作る方の作例ばかり見てしまったので、つい勢いで素材を買ってきてしまいました。
なにぶん初めての試みですので出来はお察しですが。

pic12.jpg
初期構想。
pic14.jpg
灰色が少し白っぽかったかなー。
右の汚らしい方が似合っていたかも。

pic13.jpg

スキマに草を植えて乾燥待ち。終わったら表面を掃除、慣らして汚しを入れます。
ロシアにしてはあまりに元気すぎる土の色なので、後で霜と雑草を植えて、要調整。


雑多なプラ板や、戦車模型電車模型売り場から集めてきたオブジェクト類は抜きにして、使用したキットはこれのみ。ただの板きれでも割と様になるというか、意外とこういうのって貴重なのでICMにはこれからもがんばっていただきたい。
でも、これが出来上がれば完全オリジナルのベースが得られるわけだし、何よりこれから作るナナニイのロシア機に華を添える形になるので、モチベーションは十分。


え、F-111……何のことかな。

5/29

23524398_1657200731_202large.jpg

フランカーのムックきました。いやーこれは今後の参考になります!
僕も書籍が無いうちは余所のサイト様なりで勉強していましたが、写真は多いですし武装や機体背景もしっかり書きこまれているのでモチベグングンあがりまくりですよもう!

というわけで、次期制作物は恐らくSu-27UB(トランペッター)になると思われます。

F-111は今キャノピーマスキングで手こずっているので、六月中盤以降の話になるだろうとはおもうのですが。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/25(金) 22:26:17|
  2. テキトーな日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<お茶濁しに | ホーム | MiG-25U“Fly me to the Moon”Foxbat/Condor>>

コメント

No title

フランカーのムック、自分もアマゾンで予約しました
明日届く予定ですが、仕事の都合で受け取れそうにないので木曜かなぁ。

世界の傑作機とか読んでるとその機体作りたくなりますよね~。
フランカー作りたいけどT-50に予想以上に手間取っていて、今月中に完成するか微妙・・・。
2週間に1機完成のペースを目指してたんですが・・・。
最初見た感じだとさっさと作れそうに感じたんだけどなぁ・・・。
  1. 2012/05/30(水) 00:15:02 |
  2. URL |
  3. foxbase_alpha #-
  4. [ 編集 ]

No title

おおう、foxさんもやはりご購入ですか。


航空機ムックって写真見てるだけで幸せになるんですが、色々な部分が見えて「おお、これは是非模型で手に取っておきたい!」となりますね。
PAK-FA(そっちのT-50ですよね?)、あれズベズタでは作りやすい方ですけどいざ塗るとか本格的に作るとなるとかなり厄介な部類ですよね迷彩もそうですし機体形状も独特なので。
個人的にはあんなに塗装しづらい機体だとはつゆにも思いませんでした。完成期待しています!
  1. 2012/05/30(水) 13:45:28 |
  2. URL |
  3. La #-
  4. [ 編集 ]

No title

先ほど帰宅しましたら、玄関前に見慣れたパッケージが・・・。
もしやと思ったらやはりアマゾンでしたw
盗まれたらどうすんだ!馬鹿野郎!
でもおかげで飯食いながら読めるんで、良かったのかも・・・。

そうです!PAK-FAです。
あの梨地がどうしても嫌で、ペーパーでやすったら浅くなったモールドが気になって、スジ彫りなおして、色塗ったらなんかイメージと違うから塗りなおして・・・。
と繰り返してたらこんなに時間が経ってしまいました。

次作る機体は、その分好き勝手に俺塗装でサッサと仕上げると決めました。

このコメ欄に画像をアップする方法ってないんですかね?
そういうの疎いのでてんで解らんのですが、少しぐらい載せれたらいいなぁと思いまして。
  1. 2012/05/30(水) 20:26:52 |
  2. URL |
  3. foxbase_alpha #-
  4. [ 編集 ]

No title

おお、無事にムックがきましたか。
あーの表面すっごく塗りづらくて、モールド結構潰しちゃったりしてましたわ。
(そもそもパーツが合わないSu-37やSu-47とかに比べれば)ズベズタでは組みやすい方だと思うんですが、結構あちらこちらを見ても苦戦している方が多いですし、実際に僕も二度組んで二度失敗しています……
それで、自分迷彩にしてもこれまた難しかったという……w

ここのコメントは画像ファイル入れられんのです。ごめんなさい。
意外とFC2って妙なところで手が届かない印象。
  1. 2012/05/30(水) 21:38:09 |
  2. URL |
  3. La #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/276-02e67c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。