野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

くりくり

ACAHクリアー。
んにゃー、楽しかったです。
現代戦が舞台って聞いて結構不安もあったのだけれど、うまいところまとまっていたと思います。
んではまとめ。

・システム
全体的に難易度は低め。(ノーマル)
ドッグファイトのおかけで敵を視界に捉え、ある程度の角度があればすぐさま優勢に持ち込めます。ただ概ね一機にまとわりつくことになるので、その分他への対応は遅れがち。
逆に言えば性能差、というやつが露骨に戦いに影響するというケースはごくまれにしかありません(対戦は別)
現に終盤の空戦は全部ファルクラムでこなしましたが、特に労苦も覚えなかったです。
ただミサイルの誘導性や、敵の回避機動はかなりレベルが上がっているのでフレアや、場合によってはドッグファイトに持ち込まないというのも大切な選択になります。

・fighter

先の通りに、大概の機体で可能なミッションでその分主軸になります。
初期機体のF-16Cから最終機でありながら最初のミッションで脱落したF-22まで、性能差はかなり分かれますが、基本難易度を上げるか対戦でもしない限り好きな機体で最後までいける……と思う。
(ちなみに自分は、ミラージュ2000-5→F-16F→ファルクラム→ラファール→ファルクラム→エンディングでした)
今回敵の機動がいいので、兵器の使い分けがかなり重要になってきますね。ただそれでも低機能機でも不自由はしません。
ドッグファイト中は敵が一定ポイントまで撃墜できないなんて演出目的なところもありますが、このスリルは是非味わっておくべき!爆発、空や海、そして機体のコンディションなど演出面はんもう、グッときます!


・attacker

影薄い……。
殆ど使いませんでしたッ!
何せマルチロール機で代替可能だしね……
アタッカー専属は主に、A-10、F-2。多分条件満たしたらSu-25も出ると思う。(Su-24フェンサーはファイター扱い)
自分はF-2でしたが、いやーロケットが強い強い。今回現世が舞台なので遠慮なく日の丸背負ってます。
火力で地上部隊を殲滅するのは痛快ですが、エントリーしてしまうと速度とか高度とかに気をまわさなくてはいけません。
ある意味では操縦中に色んなことを考えなくてはいけない今作は、それだけ現実の戦闘機に近いのかもしれませんね。

・攻撃ヘリ

メインはブラックホーク、およびアパッチ・ロングボウの二機。クリアでロシア機も使えるように。
操縦手こずった人が殆どじゃないでしょうか。かくいう俺も体験版では都合が分からずボコボコにされました。
RPGを避けられて、上手いところ高度調整をしながら機関砲をターゲティングできればクレムリン戦以外は何とかなると思う。独特の操縦感覚に慣れるまでが勝負ですね。ある程度使いこなせるとスタイリッシュに掃討し始めるかもしれん。
今回ヘリカッコよかったなと思ったら案の定、模型屋でピックアップされていたのでエスコンは偉大だ。

・爆撃機
ヒャッハー!
今作で一番の期待だったんですが、ウヒョー!
いやはや、出番が少ないのなんの。
オンラインで楽しめってことですか?w

さて、デフォルト選択機はB-1ランサー、B-2スピリット。そしてAC-130Uスプーキー……待てやオイ。
魔改造輸送機こと死の左旋回がなぜここに。
純粋爆撃機は上記の二機、そしてスプーキーだけは、コールオブデューティーやHAWXのアレを思い浮かべてください、あんな感じです。105mm榴弾砲やべぇ。
そしてどの機体でも言えるんですが、ヒロインが操縦します。うーむ、ますますエンジェルちゃんだ。
絨毯爆撃、楽しいですよ?w

本当はB-2にしたいところだったんですが、一周目は空気を読んでB-1で。ランサーに向かってゆく少佐の凛々しいお顔に注目です。


・ストーリー

うーむ。
まぁ、あんまり期待しすぎてもいないんでこんなものかなと。
終盤戦は一気に燃えますし、悪くも無いんだけど。テンプレ過ぎたかな。
個人的には予想通り過ぎて面白みに欠ける感じ。
ロシアの絡みがもう少しいい方向に進んでいればなーと、思わざるを得ませんでした。いや一応友軍になるんだけど、主に特定の個人が。
僚機もヒロインも、すごくカッコいいです。ビショップ中佐も男気溢れる感じ。
後妙に、モブがカッコいいのですよねw 序盤のドアガンナーでのA-10支援とか、ラストミッションでドッグファイト中に張り付いてくる漢F-16とか。眼下には守るべき首都、超音速の低空飛行中に圧倒的力量差を見せつける敵機に張り付く、友軍のF-16。めまぐるしい空戦でどうなったかまでは覚えていませんが、奴は漢だった。
セリフのやり取りは、ああエスコンだ痺れるなぁってんで、大満足。

・対戦


……神経使います。いや、すり減らします。
ベルクトとファルクラムでやってみたんですが、背中取られたらカウンターマニューバするのリスク高くね?って感じ。あと相手が墜落してるのにドッグファイト仕掛けるとマヌーバキルされます。
オンラインではキチガイじみた強さの方々が既にいらっしゃるんでしょう、ガクブル。
身内対戦に明け暮れたいです。
性能差がもろに出るのはやっぱり対戦でしょうかね。PSもないとちぬるけど。
自分低空戦が好きなんですが、高空に誘い出されると平然とFOX3で死にます。長距離ロック怖いお。

・演出
破壊。これに全てが集約されてる。
Tu-95の機関部を機銃で貫くエクスタシー、ぶっ壊れたその時君は美しい。
油田採掘施設の煙突を間断縫って突き進み、敵機のエンジンにミサイルを叩き込む。
ドバイの蒼い海、水着の美女。そして空戦する戦闘機。
そんなゲーム。

・総評
次世代機で出すだけあって、映像とか音響とかはこれ以上ないレベルでした。ストーリと、それにシステム(どんな鈍足機でもファイターだったら敵の背に張り付けるのはどうなの)に些かの違和感を覚えたくらいで、全体的には結構良ゲー。演出面という一点は過去最高だと思うし、音楽は昇華しているといってもいい。やっぱり変わってもエスコンはエスコン。変われずに朽ちていくよりも、賛否あれど変わっていくという冒険に出たスタッフたちの意気込みは伝わってくる。というわけでハードも引き続きプレイしていくますよ。


・機体れびう(個人的独断と偏見)

はじめに、今回はミッションごとに用意されている機体を随時+αしていく形でプレイヤー機が増えます。
例えば、最初の空戦ミッションではMiG-21Bis、F-16C、ミラージュ2000C等が用意されていて、次の空戦ミッションではこれらの機体+次の用意された機体から選ぶ、というシステム。
ただこれでは、今までのエスコンと違って「溜めたお小遣いで機体を買う」ありがたみがない!w
ここは少し不満でしたわー。
いやまぁ、「兵器を私物化するな」って雪風とかトータルなんとかとか、ミリタリーな小説問わず現実でも当たり前なことですけれど。エスコンでくらい私物化したっていいじゃん。なぁ。
ハインドや、PAK-FAなどの特別な機体はフリーミッション、つまり本編のリプレイで使用可能。
今回オプションからの録画という形でリプレイも保存できます。15分くらいにもなる。
この点お茶しながらシコシコ愛機を眺めることができるので、お得です。
ちなみに機体ごとにカラーパターンが用意されていて、ガレージ画面で自分でカラーメイキングできます。これはうれしい。


・F-16F ファティングファルコン
可も無く不可もなくの戦闘攻撃機。そこそこ強い。安定しておりカウンターマニューバはお手の物。ただ割と鈍足なのでケツはゆるゆる。多分使ってて普通にPSが出る。火力は高く、持ち前の安定さと堅実な運動性で敵機を着実に追い詰める。

・ミラージュ2000-5
真っ直ぐGO(死語)
そんなこんなで最初のヒロイン。火力と加速力だけが取り柄。正直使いづらい。あと脆い。シビア。
でもかわいい。最初から使えます。
正直なところ、従来のエスコンで分かる通りあまり強くありません。ただ独特の機動に慣れてくると楽しいかも。
本当に、火力だけは困らないのでバンバンぶっぱなしましょう。加減速が少々手間のかかる子です。

・MiG-29A ファルクラム
我らがメインヒロイン。え?違う?
こやつは随分とアッパー調整で、旋回性も高いので安心して使えます。対空火器のオプションは四連ミサとQAAM。
近中では高い打撃力を持って敵機を追い回してくれるでしょうが、敵としての出現も多いので中々侮れません。
やたらピッチアップが滑らかなので追うのは結構苦労します。ただフランカーほど丈夫ではないですが。
ラストミッションまでほぼこれオンリーだったので、平均以上だったのは正直大助かりです。

F-35B ライトニング


……メタボりました!開発期間長すぎたんや……
でも見た目より俊敏で使いやすいです。B型なのは……なんでだ……ッ
一番(個人的に)カッコいいCじゃダメなのか……!
機体性能が高い次元で安定しているので使ってて不安がありませんねー。
ステルス機なので被ロックオンも遅くなる点もグッド。
痩せろ。

F-14D スーパートムキャット

怖い機体第一位。
特筆すべきはAIM-54フェニックス六連同時発射。大型の長射程ミサイルを全弾喰らって平気なフリークスはいない。
艦上戦闘機の代表ともいうべき可変翼機は、邀撃機らしく最高の射程と高火力、そして安定した機動性を備えてゲームの中で元気にやっとります。
多対一の撃ち合いにてやはり真価を発揮する機体だけれども、なかなか格闘戦もこなせる。戦闘機と言えばやはりこれですね。
今ではイランで運用されるのみですが、何やら今年中に更新が完了したとかで割と錆びついてないらしいです。

ラファールM

フランス海軍が誇る最新鋭の艦上戦闘機。オムニロールってどういう意味なんでしょーか。マルチロール?
タイフーンが対空向けなのに比べこちらは割と対地向け。小型ディスペンサーをぶちまけるのが今回中々に強力。
機体はやはり高いレベルで安定しており、そつなくこなせるタカビー女。

Su-35 フランカーE

いつものアレ。今回はSu-37の代替的な位置づけでしょうか。37DLCだしね。
リアルが舞台だから機体も現実的な方面みたいですね。
運動性や速度が総じて高く、ドッグファイトでは無類の戦闘能力を発揮。強いけれども癖の無い、いい機体感触です。

Su-47 ベェールクト

おなじみ「変態前進翼」「おまえどうやって飛んでるんだ」と何かと有名な、ハリボテ概念実証機。
今回PAK-FAがステルス機なのでステルスはありませんが、それでも強い強い。
対戦していたれの人曰く「一度も背中取らせてくれんかった……」とのこと。
安定性を潔いまでに投げ捨てて得た敏捷性はしかして、圧倒的の一言に尽く。操縦やカウンターマニューバにかなりのくせはあるものの、あらゆる角度からの侵入追撃を可能とするキチガイ機体。どんな新鋭機が相手であろうとも一対一の戦闘では全く引けを取りません。

今回DLCでハリアーやトーネードが使用でき、架空機は河森正治デザインの「震電2」が使用できるんだとかなんとか。
個人的にはトムキャットのハローウィーンカラー「お菓子くれなきゃ撃墜するぞ!」が気になってなりません。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/20(木) 02:11:17|
  2. テキトーな日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<エロイカ読まないやつは人生損してる | ホーム | \そこに立ってろ/>>

コメント

No title

くりくりとか……いやらしい……///
ほむ、結構楽しそうなのか、な。
残念ながらCOD:MW3が1ヶ月後に控えている今、エスコンに回す時間はないに等しいけれど……。
ていうかLaっち、一緒にMW3やろうず!
空の戦場もいいけど、地上の戦場もきっといいものだぜ!?
  1. 2011/10/21(金) 09:47:23 |
  2. URL |
  3. 零 #-
  4. [ 編集 ]

No title

結構楽しいです。
CODは前々からプレイはしたくて、いろいろと動画とかは見て回ってるんですけどもFPSが下手くそなもので結局手を出せずじまいでごんす。
対戦型のアクション∩シューティングってどうにもMGOくらいしかやったことがねーですなぁ。いかにも尖れないへたれゲーマーですわ。
洋ゲー移植は誤訳を楽しむものだよおにいちゃん!あのミグのもとまで走れ!(バコーン)
  1. 2011/10/23(日) 22:20:10 |
  2. URL |
  3. La #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/215-29e061ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。