野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

\そこに立ってろ/

ゆめくい

実は自分、B級怪物映画とアクション映画が大の好物でして。
コマンドーとかプレデターとか(これってB級なのかな)、ザ・グリードとかアナコンダとかゴーストシップとかディープブルーとか、そうじゃなくてもXファイルやオーメン666、エボリューションなんかをガキの頃から見続けていたためか、ついついロードショーをチェックしがちなのです。

誰しもがお茶の間でスピーシーズのエロティックな描写に硬直したり、トゥルーライズでハリアーのキャノピーに走る弾痕を見てやめたげてよぉ!とか叫んだり、
日常でもゴミ収集車に遅れそうになったら「行ったかと思ったよ」とかしたり
するもんだと思うのですが、
ときおりムショーに見たくなる映画というやつは、どうしてもあります。

俺の場合それは「プレデター」と「オーメン」、そして「トレマーズ」、なぜか「チャーリーズ・エンジェル」の四点に集約されるわけですが、
逆に絶対にもう二度と見たくない映画だったら「悪魔のいけにえ」、「デッドコースター」と答えるでしょう。

タイトルを覚えていない映画も多いのですよね。
ハイウェイでオカマごっこして間抜けなトラック運転手をからかってたら巨大なトラックに追われまくる(これが上記のホラー映画よりもずっと怖い)映画とか、雨のモーテルで連続殺人が起こりまくるんだけど実は犯人は全くマークされていない男の子だったとか、後はマフィアの取引現場から金を奪った刑事二人が、その欲深さ故に嘘を嘘で塗り固めていって仕舞には身を滅ぼしてしまうとか、そういった映画は地味に数年感覚で放映されているのでどうしてもタイトルを覚えようとしているうちに見逃しているケースが多い。
それでも前述のモーテルの奴とか、ゴースト・シップもですけど怪物王女がホラーやサイコサスペンスはかなりカバーしているので、読んでるとあああの映画元ネタなんだなってのがいっぱいあって二度楽しめます。

最後のは「午後のロードショー」で時折やっておりますが、ぜひ見ておいた方がいい。
俺ガキの頃に見て嘘の怖さを身に滲みて戦慄した覚えがあります。
他にも今年はラスト・サマーなんかをやっていて、これもまたすさまじかった。
殺された仲間がトランクでカニだらけになってるシーンとか、今思い出してもぞっとしますね。
勿論イノセンスももう二十回くらい見ているわけですが、どうにもプレデターの圧倒的なテンポには敵わない。ジャンルがそもそも違うので、見たくなる映画にイノセンスが出てくるっていう方が珍しいとは思うが、それにしても「何も考えないで楽しめる映画」がなんとも好きな自分がおります。

というわけで、今夜は

   ______  ______ __    __ __   _ _
 |          | |        | |  \ |   | |   |  | || |
 |          | |____    .| |.     | |   | |   |   ̄  ̄ _____
   ̄ ̄ ̄|   | r― 、  /  /  \__| |   | |     ̄ ̄ ̄| |       |
  ___|   | |   \/  /       /   | |          | |       |
 |          | \     ./  | ̄ ̄ ̄  ./ |   | ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |          |   \   \ |     /   |   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄      ̄ ̄

……間違えました。


     ____◎_        ____[|]   ____
    |____  | |  |       |____|   / __  |
           |  | |  |      ┌――――┐ / /___.|  | ____
           |  | |  |      └―┐ ┌‐.┘|_,、__.  | |____|
           |  | |  |    /|     .| |        |  |
     ___/ / |  |__/ / _/ /       __/ /
      |____/  |___/  |___/     |____/

について語りたいと思います。


あ、今日一番の話題について語るのを忘れておりました。
俺今までアニメというものと随分縁遠い(人生損してるらしいです!)オタクでしたが、
このたび初めてゲーム以外のブルーレイ・ディスクを購入いたしました。今のデスクトップは東芝製の、映像メディア特化なので、古いDVDをあさってきてはよく作業の合間に視聴しております。
……ヒロインと思しき女の子がドストライクだったというのが本当のところですが、前々から高い評価を得ていたようで財布の紐を切るのにも躊躇いたしません。
「売れてしまった作品はなんだかなーと思って疎遠になってしまう」天邪鬼な俺にも楽しめる作品だとよいのですが。
……そうです、怖くてまだ1チャプターも見れていないのです!
映像メディアに対する不信感が半端ではないんです、俺。
楽しそう、でも見るの怖い。
んでも買っちゃったからにはいつか見なきゃいけないわけでして。
結局のところブルーレイというステータスに既に若干満足し気味な節がありますが、きちんと喰入るように見て楽しみたいと思います。
俺の部屋にアニメDVDヘルシングと攻殻しかねーぞ。
俺にとって映像メディアってのは疲れた時に摂取するお酒みたいなところがあるので、おそらく土曜日クタクタになってから見始めるのでしょう。
……でもこれ、中高生がターゲット層ですよね。仮にも損耗しきった大学生の俺はキラキラした世界に打ちのめされはしないでしょうか。

全然関係ないけどエスコンの新作アサルトホライゾンが楽しすぎるます。
ドバイ上空をF-16Fで飛び回っております。
今回演出面では過去最高ですね。懸命に変わろうとし、そして昇華させようとしたスタッフの捨て身のアッピルがビンビンきます。
今ラス面でストップしていますが、対戦とかしてみたいなぁ(チラチラッ)


では改めて、

     ____◎_        ____[|]   ____
    |____  | |  |       |____|   / __  |
           |  | |  |      ┌――――┐ / /___.|  | ____
           |  | |  |      └―┐ ┌‐.┘|_,、__.  | |____|
           |  | |  |    /|     .| |        |  |
     ___/ / |  |__/ / _/ /       __/ /
      |____/  |___/  |___/     |____/
              ,,/'゙ ヽ'゙  ヽ| ゙ ヽ、
            /,. !.  '゙      ゙ヽ、ヽ、
           ///\ ゙ 、        ゙ヽ ヽ   
.         ////ヽヽ、 ゙ヽ、       )/、
.       //////! 、゙ヽ、゙ヽ、.   ,.ノノミミ、
      ////,'//彡i:.;:;:ヾ゙!、゙ヽ、 ゙''''゙゙ ,ノヾ、))!、.
     /////,'/彡彡i;:.':i  '゙、''ヽ、___,/..',!ヽ、//!iヾヽ-‐'''ツ-..,,
   ////l///////゙,';:;:/゙ヽ、 ゙''''゙ヾ゙゙ヽノヾ/ノ/ !,゙゙/゙゙ヽ,‐'゙/ヽ、.
  ////////// /.ヽ    ゙ヽ、 i   iノ゙゙゙゙゙゙/! !‐‐゙ヽ,./\/、.
//////,/..................,-‐'゙、_ヽ、.,_   )|   |-‐'゙ヾ'゙ i゙゙ ヽ、 ヽ-'゙ヽー--ゝ
// /////‐'゙゙ ヽ......i ヾ゙゙'i::ヽ,,,,,,゙''ー-'ー--‐' //  i ヾヽ,,,,,ヽ...ヾ、  ヽ

       ∴∴∴プレデターのお知らせ∴∴∴




OPで“何かが”地球の上を飛来していき、それが何なのかも分からずにカメラは中南米のジャングルへ。
シュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーが演じるダッチが軍用ヘリから降りてくるところから物語は幕を開けます。
何がすごいって、この時点で既にシュワちゃんの筋肉がヤバい。なんか力こぶがモリッって異常に湧き出てるのね。この時空中腕相撲していたディロンとは過去戦友のようですが、「CIAのディスクワークでなまったのか?」というセリフが説得力ありすぎです。コマンドーと同じくシュワちゃん最盛期。

水曜シアター9の予告

そして何より、この映画は予告が既に本編の一部。(水曜シアター9直々に中の人玄田さんが吹き替え)
七夕はプレデター!じゃねぇよ!
コマンドーもしかりですが、吹き替えはこいつに限る。つまりDVDで楽しむよりもコマンドースレで実況と同時にロードショーを見ながらゴロゴロして楽しむ全く新しいアクション映画なのです。
何か日本語がおかしいが、まぁいい。
プレデターという名こそ今やあのクリーチャーと共に語られる、ある種有名すぎてモンスター映画として正体が割れているという弱点を持つ彼らですが、子供の頃はサスペンスにも近い流血表現にビクビクしてみておりました。
密林の奥底から迫りくる、正体不明の捕食者。銃器を持った屈強な戦士たちの攻撃をかわし、先鋭的な技術を有しているのにも関わらず近接格闘を好み、残忍に部隊隊員を一人ずつ消していく。この時に初めて人は狩られる「獲物」であることを悟る。
初回の楽しみ方はこれでいいと思います。二回目からはあり得ない80年代のセンスで跋扈する粋な吹き替えを楽しみ、三回目以降は2や他作を見たうえでプレデターという宇宙戦闘種族を理解した状態で物語を追っていく。
何度見ても飽きないのは、やはり演出や台詞回しが素晴らしいの一言に尽きるからでしょう。
CGの模索段階であったこともあり、殆どがカメラワークや絶妙な間の取り方によって、終始視聴者を釘付けにし続けます。ジャングルでゲリラを相手取り隠密作戦を遂行するコマンド部隊、そして時々に無慈悲に訪れる戦闘、マズルフラッシュや爆炎が飛び交い、嘲笑うように不可視の捕食者が牙を剥く。この映画のすごいところは静と動の緩急に尽きると思います。何分古い映画ですので、技術的な粗は否めません。ただそれでも色褪せない原始的で緻密な演出がきらりと光ります。映画に関しては自分は素人ですし、映画の評価は人によって塵屑から宝物と随分落差が激しいですが、十年後二十年後も見続けられる映画というのは言うまでもないでしょう。ロードショーと言えば、これに限る。

「チェーンガンをバッグからだしなよ」 「ハメやがったな!」 「そこに立ってろ」 「血が出るなら、殺せるはずだ」など魂を貫く粋な台詞回しと相まって、ともかく何十回でも見れる映画なのです。
コマンドーと共に、末代まで見ましょう。あんまりしゃべってると収拾つかなくなるのでこの辺で。
しかし夢喰いメリーという言葉がここまで一回も出てきませんでした……もしほんのちょっぴりでも期待している人がいたらすみません。
前座にプレデター見ようと思ってたらすっかり熱くなって2、そして日曜洋画でダイ・ハード2も立て続けに見ていたもので……すっかりアドレナリン中毒になっていました。いやはや、お恥ずかしい。
エイリアン・バーサス・プレデターやプレデターズはまだ(レンタルも劇場にも行かない人間なもので)チェックできていませんが、やっぱり見たいです。

そーいえば水曜シアターで思い出したのだけれどダイヤモンドインパラダイスも面白いですよねっ!(懲りてない)
燃えよドラゴンも最高に面白い。


参考:例のブログ様

参考:まとめWIKI







スポンサーサイト
  1. 2011/10/16(日) 23:45:52|
  2. テキトーな日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<くりくり | ホーム | F-16I―“Desert Storm”―Sufa/Hasegawa>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/214-42313818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。