野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MiG-25はオワコン。

ふぁる7
MiG-25はオワコン
なんだか紆余曲折ありましたがようやく出来ました。
25はオワコンだと思ってますが31は現役です。というかよく真空管がバカにされますが、アレにも発熱限界とか理由があったはず。25は大変堅実な機体でロシアの空を守ります(広告みたいな口調で)
後ろからみるとエアブレーキ開閉が新鮮。

クリックで全体像。
ふぁる1
ふぁる2

アカデミー、1/48 ファルクラム(MiG-29AS)。
ASって耳慣れないなと思ったらスロバキアに受け渡されたダウングレード規格のうちの一機みたいですね。
強いままの機体を他国に配備するのは憚れるとか、純正そのままだとコストがヤバいとかいう時にはダウングレード量産機がオヌヌメ!ってことらしい? まぁこれもダウンしていいとかやだとかしょっちゅう揉めてるところありますけれど。
常に最良を良しとする日本人にはちょっと考え難いですが、他国との軋轢でいつ戦闘が開始するか分からん時にはダウングレードでもいいから使い回しの利く機体が優遇されている気がします。
ミラージュシリーズとか顕著ですね。
それにしてもスロバキア空軍のエンブレムは相変わらずカッコいい。

ふぁる4

特徴的なピクセル迷彩(デジタル・カモフラージュ)はコンピューターで輪郭線を欺瞞するに最適な配置とかいうのをはじき出すんだとかなんとか。
航空機にそれが有効かどうかってのはかなり怪しいですが、カッコいいからいいのかしら。
市街地戦闘だと特に効果を発揮するとは、歩兵迷彩の間では有名な話みたいです。

キャノピー前下部に30mm機関砲を仕込んでいます。
HUDはデジタル化かしら、当機はNATO規格(2008)なので結構新鋭のカスタムが施されているみたいです。

ふぁる8

いつものR-27中距離空対空ミサイルニ発、格闘戦用のR-73短距離ミサイルを四発。
ロシア系の対空ミッションではメジャーな類ですね。
ファルクラムによくある「頬」もデカールで再現されています。
いつも思うんですけど、この狩化粧みたいなものは何の意味を持っているんだろう。
未だに不明です。人間でいえばワールドカップの時に頬に塗る奴でしょうか。
上からだとよく見えないですが増槽も積んでおります。
現行のファルクラムキットでは珍しい装備です。

ふぁる5

エアインテーク開閉システム、及び上面の空気取り入れ口はロシアの厳しい環境や不整地などでもスムーズな運用を可能にすることができるんですって。
上面に取り入れ口がついてるってよくよく考えれば不思議な機体ですね。

MiG-29AS.jpg

今まで作ったファルクラム達。
ワングレード違うとこんなにもサイズ差があるのか…。
プラモデルも、少しは前よりうまくなったでしょうか。
我が家のヨンパチ組ももう三機目。
次は何を作ろうかと思っているんですが、はて。

ICMのMiG-31フォックスハウンドか、エアフィックスのハリアーかハセガワのF-2か……。
どれも塗装見本を見て軽く心が折られるキットばかりだったので、自分でも本当に自信がありません。

ふぁる3

ふぁる6
何処が失敗したのか、一目瞭然だと思います。
本当にこれは勿体なさ過ぎる……。

ただ、全体的にいつもより丁寧に作ったので、そこのところは割と満足いっております。
コクピットから塗り始めたり、しっかりと指定塗料用意したりと。(それでもパーツ紛失や塗り忘れ、凡ミスは多かったですが……)
何事もまず技量の向上や才能云々に嘆きを呈すよりも、丁寧に真摯に取り組むことが大事だと教えてくれた機体です。
早い話が「ごちゃごちゃ言わずに真剣にやれ」ってことですね。
プラモデルって結局「自分の満足度との戦い」ですから、内発的なものな気がしてならない昨今。
だから自分のために妥協を許さない忍耐の先に、答えがある。
もの言わぬ一つのプラスチックモデルがそんな大事な事を俺に示唆してくれた気がしてなりません。

全体的には非常にかっちりとまとまったキットでした。
デカールも質はいいですが、ちょっと固めなのとはるときにズラシが利かないのはショックでした……。
エンジンノズル以外は違和感なくスイスイ組み立てられると思います。
指定カラーの塗り分けも難しい注文ではありませんでしたし。
アカデミーはお安い割に良質なのでおススメです。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/04(木) 19:05:07|
  2. プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<このハリアーはエアフィックス、あっちのハリケーンもエアフィックス、ついでにここから見えるロイヤルエアフォース的な戦闘機は全部エアフィックスだ。 | ホーム | 30mm機関砲である意義>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/189-4de565c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。