野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生まれ変わったら人狼になりたい


 ホーキング先生が最早神に居場所は無い、天国も死語の世界もないと断言したそうで。
先生さすがっすぱねぇっすwwなどと思いつつも、神や悪魔や天使などとと言ったものは人間の節制を促すための装置にひとしいと思う自分としては成程なーと思う昨今。
昔は「宗教と科学は必ずしも相反することもない」みたいな事言ってた気がするんですが、最近はテレビで先生を見る機会をすっかり失ってしまいましたなぁ。大晦日の討論番組でも見ないし。青池保子漫画で元気に暴れてた記憶があるのですが、気のせいだったかしら。


自分の見た記事の最後に
「わたしはこの49年間、死と隣り合わせに生きてきた。死を恐れてはいないが、死に急いでもいない。やりたいことがまだたくさんあるからね」 という言葉がありましたが、やだなにこれ先生カッコいい……

カルペ・ディエムの影響が大きいですが、
死を忘れることは生を忘れることである、死への恐れは克服すべきものであるが忘れる事は死に近づくだけだみたいな台詞を何処ぞの漫画で見た記憶があります。死を忘れず、安易に受け入れることもなく、短い人生を有意義に活用することに本当の生を見いだせるのではないでしょうか、というのが俺の持論ですけれども。
俺は有意義に活用できてるのかなぁ…疑問だ!

無神論者でありながら悪魔とか天使とか大好きな俺としては、先生は何処ぞのサボり魔とは仲良く出来そうだなと感ずる次第であります。
お身体を大事にしてこれからも元気にとんでも論を吹っ飛ばしてもらいたい。





英国パラソル奇譚



そんなこんなでホーキング先生を正面突破するオカルトな内容の小説です。
ホーキング博士、お許しください!(何が

早川文庫より<英国パラソル奇譚> アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う でござんす。

アレクシア女史はオールドミス、それでいて御転婆でトラブルに首を突っ込みがちで、色黒で背が高くて、
何を隠そう吸血鬼とか人狼とかに知り合いがいるトンデモ人物、挙句は『ソウルレス(反異界族)』などという、
人外の能力を無効化する化け物キラーなのです。こりゃあ結婚できねぇな。
舞台は夜の眷族が闊歩する霧の街ロンドン。とある舞踏会で「礼儀知らずにもレディに図書室で襲いかかる田舎吸血鬼」を過って殺害してしまう処から物語は始まります。吸血鬼公式文書「ロンドンとその周辺の要注意人物名簿」を読んだことが無いのかしら?みすぼらしくて礼儀を知らずに飛びかかるなんてなんて田舎者なんでしょうといえども、殺しは殺しというわけで異界管理局――化け物界のCIAとかFBIみたいなもんですな――BURの捜査官、人狼のアルファ(ボス)マコン卿とその副官ライオール教授が登場。管理もされていない吸血鬼が何故のさばっていたりしているのか――事件はただの珍騒動で終わらず、吸血鬼や人狼の連続失踪事件に結びついていく――というのがあらすじ。

何がすごいってこの小説、「化け物」の設定が至極きちんとしているのですな。
吸血鬼は招かれないと家に入れないとか河川を渡れないとか鏡に映らないとか色んな体質がありますが、最近ではその辺しっかり反映されてる話は少ない、といいますか堂々日の下に出てる吸血鬼も――赤薔薇とか――いるご時世です(怪物王女は良く反映させてますね)。満月になると人狼は自分の檻に閉じこもり力の抑制に全力を傾けるなど、メリットデメリットをはっきりとさせて、というよりもむしろ現代社会に如何に化け物となってしまった人々が、夜の住人が浸透出来るかをうまく映し出しているのは、さすが海外小説だと思わざるをえません。サブカルチャーとかオカルトとかの言葉表現されてしまう日本では成程こういうのは中々難しい。

そして何よりも、登場人物の魅力的な事!
オールドミスで結婚出来そうになくて御転婆で色黒なミス・タラボッティを始め、「人狼のリーダーの俺に、レディの前ではらばいをしろというのか!」「はい、はらばいですキリッ」とおぞましく頑丈剛毅な上司に有無を言わせず断言できるライオール教授。小言が多くて二百歳でスコットランドなまりの強いアルファ、マコン卿。
挙句アレクシアを「おやまあ我が愛しのペニチュアよ」などといちいち芝居がかった呼び方と台詞回しを絶やさない余裕で不気味でミステリアスで聊か不審者チックでそれでも紳士的な最高齢吸血鬼アケルダマ卿。
尻に引かれがちでぽっちゃりとしたアメリカ人科学者(何故か俺の脳内ではナチ少佐が浮かんできたんですが、彼ドイツ人だわ)のミスター・マクドゥーガルも、デヴにも救いありと思わせる好人物。
男共が全く若人の居ないにもかかわらずその余裕さと特有の含蓄ある紳士的態度ときたら、くぅ~と思わせるものばかり。
女性作家ならではの――その、なんていうの?――色っぽいシーンやら女性描写は、ちと男が読むには躊躇われるような――まぁ、はえー話がレディースな内容なんですが、まぁ男が読む分にも楽しめる小説であります。
ファンタジーSF小説好きな身としては、かなり楽しめ申した。続きが出るらしいのでなんとも気になることよ。

と、久々の小説の話題は此処まで。

続きは後ほどーーファレホとF-14Dさくらについてでも。

5/19

fareho.jpg

ファレホ。
知る人ぞ知る高級塗料。
何がすごいって見ての通り、色の数が尋常ではありません。本来自分で調合すべきところまでカヴァーしちゃうトンデモ塗料。そして高い。300円くらい。三つ買ったら漱石が吹き飛ぶ。今は野口か。

ハリケーンの塗料をそろえようと思ったら、ダークアースに該当する色が分からんッ!ってな訳で安易にファレホに手を出してしまいました。過去に何度か使ってはいますが、結構高いだけあって使い勝手がいいので。

こんなのとか、こんなのとかは、一応ファレホ形成色だったりします。
俺の腕ではさっぱり良さが伝わりませんね……!公式様おねげぇしますorz

筆塗りがよく、色にムラが出にくいです。質感が何よりも良いのでストレスフリーに塗装が楽しめます。
そして、臭いが殆どしません。これは大きい。希釈剤の方にシンナー入ってるからなんですと。
発色が淡くて、モデルキットやキャラクター問わず使用できるのも魅力。
大体普通の塗料のグラデーション感を埋めるようにチョイスできるのでそのまま使っても勿論、調合するとさらにおいしい色も作れます。
Mr.カラーを使いこんだ御仁であれば、手を出してみるのもよいのでは?
其方にとってもry

シュペルターが出るそうだが、予約しようかしら。
テスタロッツァ、ケンタウリ卿のサイレンだったら絶対買うんですがなー
Vサイレンだとどうしても躊躇われた次第。プラスチックキットになった今でも充分高いんですよw
クバルカン以外ならヴァイ・オ・ラや上記のサイレン、後はA・トールなんかの機体が好きですわ。
MHの中でも悪党面全開でデザインがカッコ良ければ文句なしってのが他のロボットものに無い最高の魅力だと思う。緻密で繊細、でも強大な永野デザインは偉大ですね。
クバルカンで一目ぼれして漫画読み始めた身としてはつくづくそう感じます。
10巻でめがっさ美人なリィ様が灰にされちゃってショックを隠しきれないLaである。

男だったらデコーズが魅力的ですね。あんな言動していても凶悪なまでに腕が立つというのは、アレほど自信が付いたらさぞ人生楽しかろうなァと羨んでばかりです。

「もっとも……止めるなら早い方がいいぞぉ――ボクちんも後で玉座目指すからなぁ――っ」

出るたびに彼のシリアス顔が何ページ持つかワクワクしながら見ております。
ミラージュ強襲の時は1ページ持たなかったw

さくら

「さくらー」(あの声で)
3300、割と安価で済みました。プラモデルは定価当てにならんからこまるキリッ
いつ作りましょうかね――ちょっと当分先になりそう。
機体色が既に紫だったのと、シルクスクリーン調の枯山水がイイ感じだったのでなるべく綺麗に組み立てたい機体ではある。
自分では乗りたくないさくらトムキャットですがよくチョッパー載せてry
今のトーネードとハリケーンさっさと終わらせたいお……でも休みは無いっ

スポンサーサイト
  1. 2011/05/17(火) 21:17:41|
  2. 小説・本の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さすがにダブルベッドは堪えた | ホーム | 母ちゃん、俺ナチ公蹴散らしてくるわ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayyouexceed.blog118.fc2.com/tb.php/158-9cdf2255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。