野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メェインシステムエンゲェジイングコンバッモー

c20110918_acv_09_cs1w1_600x600.jpg

そういえば報告が遅れたのですが、フロムソフトウェアサウンドチームFreQuencyの手になる1.stアルバムを仕入れました。アマゾンって便利だね!ヒーハー
ITuneかアマゾンでの限定発売でしたので、俺は人生で初めて電子上の取引に頼るという一線を越えてしまいました。
ご存知の通りアーマードコア大好きなわけですが、特に音楽に関しては人一倍うるさい信者だったやもしれぬ。
SLP決勝にもライヴ目当てで言ったくらいだからね。

やー、2000円ぽっきりでこの内容は舌を巻きますよ!
このアルバムはすごいですよ!
内容は
01.Artificial Sky(Shape memory effect) / AC3-AC1
02.Fake Facer addict / Formula Front
03.Remember-on your memory- / For Answer
04.In My Heart(live edition) / AC3
05.Thinker-reprise- / AC4
06. Old Peal-graces- / Last Raven
07.Autobahm-112 miles over- / Nexus
08.Cosmos / For Answer
09.Nine-novem- / Master of Arena~ACE:R
10.Delta Ray(loud down) / Another Age
11.Flood of A Life / Nexus
12.V
13.Lament Over the Howling Age
14.Why Don't You Come Down
15.I Know What You Stand

アーマードコア齧った人なら一発で分かる。選曲が分かってる。
そしてライヴで使った人工天空とRemember! ンマイハーまで!
これ直に聴いたけど心臓揺さぶられるよ。特にRmemberのオルタバージョンは。

Autobahnは後日星野氏のブログで公開されたバージョン。テクノとエレキが交わり最強にみえる。
9はACE:R版らしい。前奏からタメ、そこからの加速が凄まじい。ピアノソロがたまらないね。
人工天空は3の荒廃した世界に相応しい、もの寂れたコーラスからへヴィーなアレンジにされてるんだけど、
これが後半でAC1のガレージ曲がメロディーにブッ刺さる。聴きなれた曲だけにライヴ中に「何そのルート!?」と驚愕したのは俺だけでない筈。(そしておちゃめな星野さんが音をはずしちゃったのもいい思い出。
ライヴなんて初めてだったもんね。でもその辺は流石音楽作りのプロ、リカバリーがものっそ速かった)
聴いている方はACの画面が脳内で遡ったかのような錯覚に襲われたであろう一曲。
フォーミュラフロントのチキチキしたハイテックなオープニング曲はヴォーカルが入ってさらに豪華に。
この曲サビ前のタメがものすごい好きなのは俺だけではない筈。インターナショナル版と初回で音違う場所ね。

ンマイハーはライヴでみんなで手合せしたんだよなぁ。ACで一番平和そうな曲だから後ろめたさナシに盛り上がれるのは特筆するべき空気だったと思う。ちなみに俺はRememberオルタですでに泣いてた。ライヴの空気が良すぎて。星野さん歌声ハスキーだよなぁ。加工なしであの声だぜ!?

AC最強のヴォーカル曲、Thinkerは言うまでも無し。個人的に海外同人活動でやってる方のアレンジも好きだけど、さすが本家だった。

Flood of A Lifeってアレだよ、アグラーヤ戦の。って言ったら結構分かる人いるんじゃない。

終盤四曲は恐らく「ACV」の物と思われるが、Vはこんな感じの楽曲が中心になっていくのだろうか。
wktkが止まらないうちに新年に突入、そして発売までこぎつけてしまいそうである。
……本当にACAHで今年乗り切れたな。


ああ、お前らクラン組むんだろうけど俺オペ子やるから。
烏合の衆を束ねて文句を吐き垂れつつもきちんと全員の帰還を願ってちゃっかり基地で晩飯の用意してたりする世話焼きだけど素直じゃない系オペ子気取るんでよろしく!
……普段思いっきり対戦では前線でドンパチしてるのにこれですからね。笑っちゃうね。

個人的に旧作アレンジを抑えて一番アタリだったのはLament Over the Howling Ageかなぁ。
これガレージ曲になるのかね? 初めて聞いた気がしない(きっとニコ生の所為)のだけれど。
イントロの囁くようなコーラス、そして畳み掛ける金属質。到来する鋼鉄の時代。
日が昇りきらないうち。雪の降るコンクリートの上で、すぐ脇を発進していくタンク型ACの機影。ゴーサインを出す自分。轟音が地面を揺るがし、鋼鉄の巨人たちを見送り自分は管制室に向う――そんな光景が見えてくる。(頭の中で)

烈しく、それでも何処か儚く。そんな雰囲気がたまらない一曲で、これを聴きながら寒空の下歩くのがマイブーム。


KONGETSUの模型まとめ。
今月欲しいものが多かったとはいえ買い過ぎた感はある……。
色々本気だしすぎなんだよ、メーカーが。というよりも仕入れが。年末商戦。


・MiG-25U 1/72 condor
・アブロバルカン 1/200 cyberhobby
・Tu-144 1/144 ICM
・MiG-29UB 1/32 Revell
・グリペン 1/72 BILEK
・PAK-FA 1/72 Zvezda
・ハリケーン 1/48 Hasegawa
・MiG-21Bis 1/72 Zvezda

……買い過ぎ。
反省してまーす(ちっ、うっせーな) はネタが古いか。

グリペンは俺の買い物じゃないけど、他がヤバいね。俺の範疇で言うところの高額キット(3000円付近以上)はニ個だが、この中で一番安いのが1200円か……。全体的には難しいキットは実のところ少なくて、手軽に組むのを集めてきた。トーネードのあと手軽に組む機体なくて困った教訓ね。
PAK-FAは既に作り始めているとして、他の消化が大変なくらいですか。
問題はどう見てもTu-44(コンコルドスキー)。こんなきっと初めてなもんで、どう手をつけたらいいかさっぱり。



Tu-144.jpg
 Tu-144、知る人ぞ知る超音速輸送機。コンコルドに似てるからコンコルドスキーと言われる。
ラスボスさながらのパッケージ絵と異形だけど、輸送機。キットでお目にかかるのは初めて。まさかのチョイスに震撼を与えられたのは俺だけでないはず。
開けてみるとICM全開のアレっぽさだが、まぁまだマトモか。
ICMは完成まで大変だがプロポーションは文句ないし。
結構大事にとっておきたい完全新作であります。
ちなみに箱が恐ろしく横に長い。当然か。

Mii.jpg

トランペッターの32買いたいんですけど、今はこれで。
ツーシーター(複座)って好きじゃないんですけどそれでもファルクラム。
シャークマウスも好きじゃないけどそれでもファルクラム。
どの道カッコいい。いつ作るやら。


Miいい

ズベズタのМиГ-21ъис(MiG-21bis)。
地雷を踏み抜いたつもりが良キットだった……だと!?
MiG-21、キットを探してみたらズベズタだけ高いんですよ。これナナニイで1700円なのにヨンパチのレベルとアカデミー2000円弱。こいつはおかしい、絶対これが高いだけだ、と思っていたんです。んでズベズタだから中身が死んでてもいいやって、半ば捨て鉢でレジに行ったのに。
合いはいいわ、プロポーションは良好だわ、武装は充実してるわ、モールドは凹だわで、なんなのこれ。
地雷だと思ったら良キットだった。
ズベズタなのにすっごくキチンとハマる。プロポーションは相変わらずいい。すごい。
これでダメだったらエデュアルドの買おうと思っていただけに、とんだ僥倖。
ナコトネフランカーの出来がヤバいってさんざネットで言われていただけに(現に俺はSu-37が手元にあるけど翼がはまらん!Su-47?勘弁してくださいと制作キットの約40%が地雷だっただけに)このMiG-21の出来は少し感動した。
ああでも、ショックコーンの繋ぎが甘いあたりはやっぱりズベズタだった。
現在胴体部が作り終わってしまったので、どうしよう。 年末年始はこいつになるのか?

それにしてもフィッシュベッドっていろいろシリーズあって、俺も全部把握してるわけじゃないんですが。このドーサルスパイン出てるバージョンはかっちょいいですねぇ。

スポンサーサイト
  1. 2011/12/23(金) 21:42:04|
  2. サントラの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。