野郎共、お仕置きの時間だ

なんのこたぁないダメ強化人間LayeⅡ(らいつー)の独り語散るgdgd生活ブログ なまはげだって少子化で寂しいんよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不況にあえぐのは何も人だけで無し

エースコンバット・アサルトホライゾンの使用機体が発表されましたね。
……。
PAKFAとかが使えるのはいいんだ。すごくいいんだ。

なんかJ-35とMiG-31とYF-23がいなかった気がするんですが。

いや、ね。
トーネードも居なかったのですよ。
皆勤賞だったんだけど。

一覧はこちら。
トーネードとフォックスハウンドはね、別に俺がムキーッってなるだけだからいいと思うんですよ。

YF-23ってヤバくねーか。
あれ潜在的にものすごい人気誇ってる機体でありませんでしたっけ。
だってYF-22の対抗馬よ?
あのラプターと次期制空機の座を競いあった仲なのよ?
今雨ざらしらしいですけど。

やぁ、買うし面白くない面白いに使用機体はそこまで関わらないと思うんですが、ドン引きするくらいのスホーイ押しは賛否両論だと思う。
Su-33とかSu-25とかSu-34とかSu-24とかSu-35とか。
フルバックとSu-35は俺が得するからいいんですけどw

フォックスハウンドが抜けた今、最速機が何になるかが気になりますわ。
タイフーンと超トム猫ですかね。

うーん。
どの道楽しみな事には変わりありませんし、B-2もB-1も使えるのでわくわくしながら待ちます。
リアルリストラ喰らってエスコンでもリストラされるトーネードェ…

mig31-7.jpg

気になるあの子を製造中です。
ええと、このグレーとブルーの特徴的な配色はミコヤンが保有する機体のパターンだそうでして。
ああなるほど、確かに俺の中でフォックスハウンドと言えば灰色と黒のイメージが強い。
エースコンバットやHAWX2ではカラー違いの機体で再現されてますね。

最初ものすんごい再現に困るんじゃないかなと思って今まで手を付けられなかったんですが、
一応規則性があったみたいなので助かりました。
……や、大変なパターンだっていう事実はまったくゆるぎないんですけども。
23524398_1289947853_153large.jpg
黄色が尻のレーダー装置までのライン。
青が動翼に沿ったライン。
赤がエアインテーク内側から突出部の後尾までのラインなんですな。
赤と青の交差点から外れた場所がブルーの区画になるわけだ。
ほうほう、まったく指標なしに塗り分けた訳では無かったのね。
ちなみに機体色ですが、お察しの通りに「セミグロスブルー」とかまったく見つからず……(タミヤの塗料苦手なのでそっちはノーマークでございます)
結構独断と偏見で塗り分けております。

・機体上面(黄色ゾーン):フラットブラック(艶消し黒)=指定通り
・機体ベース色(本来ライトゴーストグレイ?この色何度か目にしたんですが、塗料ではみたことないっす):ライトガルグレイ+グレーFS37365を2:8
・ブルー部分(指定はセミグロスブルー):キャラクターブルー+インディーブルーを7:3

ちなみにキャノピーは脅威の四分割でしたが、逆に助かりました。
キャノピーの合いがそこまでひどくなかったのは幸運だ……。

23524398_1289949023_204large.jpg

あとで白いラインを入れるので、ももんと大雑把にこんな感じ。はみ出た部分は後ほど修正ですな。
ちょっとベース色が緑っぽいのが個人的には気に入っちょります。
ああ、次は地獄の側面塗装だぜよ……

何機かこのカラーリングの機体はあるみたいですが、ロシア空軍って基本迷彩パターンに拘らないらしくて。
MiG-25の土色塗装なんか本当にフリーダムな事になっているみたいですね。

MiG-31は妙にプラモデルも少ないせいか、本当にマイナーなせいか
作例をあんまりみないので、個人的には「俺の技量で作れるんかいな」的な懸念は未だ抜けませぬが、
冒険するのは大変に楽しいですわ。

しかし、世の中には通常機ですら四苦八苦してる俺みたいな地蟲がいるなか自力で痛戦闘機を作ってしまう人も存在するわけで。
「ね?簡単でしょう?」じゃないですけれど、大抵作例の工程を見てもポカーンとすることがしばしばであります。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/28(日) 19:30:08|
  2. テキトーな日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

LayeⅡ

Author:LayeⅡ
HN:LayeⅡ

塾講あがりが公務員になりました。

しゅみ
・飛行機模型
・へたくそなおらくがき

どっちも気負わず適当にやっていきます。
ついこないだまでチェコスロバキアはまだ存在していると思っていた平成生まれです。チャイナドレスください

最新記事

Twitter

つぶやき始めもうした。

大体ブロブに書くまでもない戯言とか。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類という名のカオスボックス (11)
あいさっつ (1)
小説・本の話題 (10)
プラモデル・フィギュア・ホビーの話題(完成したやつ置き場) (92)
テキトーな日記 (168)
一次創作 (15)
サントラの話題 (9)
今週のプラモチェッカー(キット開けたりなんだり) (48)
おでかけ (8)
ORAKUGAKI (18)
メイキング:1/48 RF-4E JASDF(HASEGAWA)) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

You can't catch me/坂本真綾

坂本真綾さんの新アルバム

恐縮ながら宣伝させていただきますをば…!

魔界戦記ディスガイア4

日本一ソフトウェア様の魔界戦記ディスガイア4応援バナー

魔界戦記ディスガイア4

用法容量を守って、 徹夜で遊びましょう。

世界樹の迷宮3

アトラス様は世界樹の迷宮3の応援(宣伝)バナー。

黄金の鉄のかたまりでできたファランクスさんがぱんつ装備の忍者娘などに後れをとるはずがない

肉塊カウンター

この肉塊に積まれていった屍の数が分かります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。